TOP > ニュース

【RIZIN】中井りんと村田夏南子は元同門の先輩後輩、不安要素も

2016/11/14(月)UP

ラウンドガールムービー&写真集
ラウンドガールの動画や写真集はこちら! 中井りんのラウンドガール初挑戦(パンクラス)、ラウンドガール同士のビジュアルファイト(J-NETWORK)等、多数

勝利の後は、見事なバック宙を披露するのが恒例。大みそかのリング上でも宙に舞うか

 11月13日(日)東京・ディファ有明にて開催された『PANCRASE 282』で、シャーリーン・ワットにTKO勝ちしたパンクラス・バンタム級クイーン・中井りん(パンクラス ヴィーナス)。

 試合後には、高田延彦RIZIN統括本部長が登場し、「中井りん、大みそかRIZIN、パンクラスの代表として村田と大喧嘩やれんのか?」と問うと、中井は「やりましょう」と即答。12月29日(木)、31日(土)さいたまスーパーアリーナにて開催される『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント 2nd ROUND/Final ROUND』での村田夏南子戦が決定した。

いつもは慎重な中井だが、今回は早い段階で仕掛けていった

 いつもはスロースターターで慎重な中井だが、今回は1Rからパンチを当てに行き、1R終盤に腕十字を極めかけるなど早い仕掛けが目に付いた。「毎回アグレッシブに戦いたいと思っていたんですが、なかなか上手くいかなかったんです。今日も1Rで決着をつけたかったんですが、相手が粘り強くて2Rになってしまった。もう少し時間があったら腕十字が極められたんじゃないかと思いました。これからはどんどんアグレッシブに行こうと思っています」と試合を振り返り、1Rからフィニッシュを狙っていくアグレッシブなスタイルに変えて行きたいという。

MMAデビュー以来4連勝の村田。9月のRIZINで勝利した後、中井に挑戦状を叩き付けた

 電撃決定した村田戦については、「これから考えます」と多くを語らなかった。

 実は、中井と村田は同じ愛媛県出身で、子供の頃には同じ柔道の道場に通っていた先輩・後輩の間柄でもある。「村田選手のお母さん、お姉さんとも仲がいいです。村田選手とは7歳離れていますが、お姉さんとは2歳違いなのでよく練習もしました」と中井。その関係もあって、RIZINに出場するかしないかを迷っていたという。

「でも、試合が決まってしまえば関係ないです。気にはするけれど戦いとは別。村田選手のことは好意的に思っています」と、試合とは関係ないとした。

参戦が決定し、高田統括本部長と握手

 大きな注目を浴びることになる年末格闘技だが、「私には関係ないです」とネームバリューアップには興味がなさそうな中井。それよりも「試合が終わってまたすぐ試合なので、時間がないのが気になります。こんな短い期間で試合をするのは初めてです。コンディションが不安です」と言い、師匠のWILD宇佐美館長は「それが出場を迷っていた一番の理由です。彼女自身はあまり乗り気ではありませんでした」と打ち明けた。

 中井はWILD宇佐美館長指導の下、試合へ向けて独特なコンディション作りをするといい、「今回は日数が足りないのでいつものコンディション作りが出来ない」と不安視しているそうだ。

 それでも中井は「大みそかに女子格闘技を盛り上げたいという気持ちは、もちろんあります」と、日本女子格闘技界のリーダーとしての意気込みを語った。

●編集部オススメ記事
・中井りんの年末参戦が決定、相手は村田夏南子
・中井りんがヒジ打ちで相手の顔面を破壊、TKO勝ちで連勝
・中井りんに村田夏南子戦をオファー、RENAはMMA3戦目

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

ラウンドガールムービー&写真集
ラウンドガールの動画や写真集はこちら! 中井りんのラウンドガール初挑戦(パンクラス)、ラウンドガール同士のビジュアルファイト(J-NETWORK)等、多数

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース