TOP > ニュース

【DEEP JEWELS】女子ホープ対決、ARAMIvs青野ひかる決定

2018/08/09(木)UP

4戦無敗のARAMIとデビュー戦で逆転負けを喫して以来連勝中の青野(右)が激突

 9月16日(日)東京・新宿FACEで開催される女子総合格闘技『DEEP JEWELS 21』の追加対戦カードが発表された。ARAMI(MIBURO)vs青野ひかる(24=ストライプル新百合ヶ丘)が決定。

 青野は日本大学レスリング部出身で、全日本社会人選手権48kg級優勝、全日本学生選手権48kg級優勝、アジアビーチゲームズ50kg級優勝など女子レスリングで数々の実績を持つ。2011年の全日本女子オープンでは準決勝であの山本美憂と戦ったこともある。また、2017年10月の世界グラップリング(組み技限定ルール)選手権では女子53kg級で銅メダル、2017年全日本アマチュア修斗選手権ではストロー級を制した。

パウンドで攻める青野

 MMA(総合格闘技)歴半年で迎えた昨年12月のプロデビュー戦では、試合を有利に進めていたが2R1分43秒、佐藤絵実に逆転の腕十字で敗れた。しかし、その後はレスリングの実力を発揮して現在2連勝中。山本美憂との対戦もアピールしている。

 対するARAMIは2016年末に行われたRIZIN主催のアマチュア大会『RIZIN FF アマチュアMMA 2016』で優勝し、プロデビュー戦は韓国のビッグプロモーション『ROAD FC』で勝利を収めた。テイクダウンと寝技の強さを発揮し、7月のROAD FCでも勝利してデビュー以来4連勝と無敗の快進撃。

得意の寝技で海外でも2勝を収めているARAMI

 DEEP JEWELS期待のホープ同士の激突、勝って連勝記録を伸ばすのはどっちだ。

<決定対戦カード>

▼DEEP JEWELSアトム級 5分2R
ARAMI(MIBURO)
vs
青野ひかる(ストライプル新百合ヶ丘)

●編集部オススメ

・青野ひかるが圧倒的なレスリングの力を見せ付けJKファイター下す

・殴り合い宣言は作戦だったか、ARAMIがテイクダウンで勝利

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース