TOP > ニュース

【新日本キック】KO勝ちの江幡睦「ラジャダムナンのランキング戦が楽しみ」

2018/09/04(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

一夜明け会見に出席した(左から)重森、江幡、勝次、ブラボ

 9月2日(日)東京・後楽園ホールで開催された新日本キックボクシング協会『TITANS NEOS 24』の一夜明け会見が、3日(月)都内にて行われた。会見には勝利を収めた4選手が出席。

 スペシャルメインイベントでアーリー・ロー・ペットポートーン(31=タイ)を2R1分35秒、右ローキックでTKOした江幡睦(27=伊原道場本部)は、「前回、前々回とKOが出来なかったんですが今回はKO出来て、攻撃力と技術面でパワーアップ出来た試合でした」と成長を感じたと振り返る。

フィニッシュとなった江幡の右ローキック

 試合前には約1カ月間のタイ修業を敢行し、「タイ人を倒すための距離感と首相撲を学んできました。倒すことが出来たので成果は出せたと思います」と、修業の成果も実感。

 そして「ラジャダムナンのランキング戦に向けて楽しみです」と、目標とするムエタイ最高峰ラジャダムナンスタジアム王座奪取へ向けて、一歩近付いたことを喜んだ。

 第5試合でRYOTA・RENSEIGYM(25=錬成塾)に2R2分29秒、左フックでKO勝ちした重森陽太(22=伊原道場稲城支部)は「12月にKNOCK OUTのアジアトーナメント出場が決まっていて絶対に落とせない試合でした。しっかりとパンチでも試合を動かせる選手だというのを見せ付けたいと思って、パンチを練習してきました。結果として左でKOすることが出来て準備は整っていると思いました」と、12月9日(日)東京・両国国技館でのアジアトーナメント1回戦、ボルドバートル アルタンドルグーン(モンゴル)戦へ向けていい弾みが付けられたと振り返った。

得意の蹴りを叩き込み、パンチでKOした重森

「得意で当てたい技は蹴りなんですが、それにパンチがしっかりと打てる、怖いと思ってもらえると蹴りの幅や試合の組み立て方が増えていくと思って」と、パンチを強化したのはあくまでも得意の蹴りを生かすためだという。

 また、試合後には「ヨードレックペットを止めるのは自分しか出来ないと思っている」と、アジアトーナメントの優勝候補で現ラジャダムナンスタジアム認定ライト級王者、元ルンピニースタジアム認定同級王者、そして第2代KING OF KNOCK OUT同級王者ヨードレックペット・オー・ピティサック(23)を止めるとの宣言もあったが、「ヨードレックペット対策というよりは自分の引き出しを増やすためです」と、さらにその先を見据えての試し打ちだったという。

KNOCK OUT参戦を経て大きく成長した勝次

 ダブルメインイベント第2試合でプットパートノーイ・ルークソーンムアン(30=タイ)を2R2分29秒、飛びヒザ蹴りでTKOに下した勝次(31=藤本ジム)は、「自分は31歳になるんですが、今までで一番調子がよかったです。今年から後援会が発足して、いろいろな方々のサポートを受けているので、その全てに感謝することで昨日の動きを発揮することが出来ました」と、応援が力になったと話す。

 昨年はKNOCK OUTのライト級王座決定トーナメントに出場し、激闘の連続で一気に知名度を上げた。「自分ではそんなに実感はないんですが、周りからはあの激闘を制してひと回りもふた回りも強くなっている、成長していると言われます」と、確実に実となった様子。

 また、試合後には「じゃあ、いつものヤツいきますか。いち、に、さん、ハッピー!」と今まで一度もやったことの無い謎のキャッチフレーズで締めくくったが、「友だちがLINEのスタンプを作ってくれたのでそれを宣伝しようと思って(笑)。これからもKOで勝ったら続けていこうと思っています」と、恒例にすると語った。

鋭いワンツーを放つブラボ

 セミファイナルでCAZ JANJIRA(31=JANJIRA GYM)に判定勝ちしたリカルド・ブラボ(アルゼンチン/伊原道場アルゼンチン支部)は、「昨日はKOしたかったんですが、KO出来なくて悔しく思っています。次の試合は出来るだけ早くKOしたいと思っています」と、KOを逃したこと悔やむ。

「練習の成果を出せなかったことがミス。もっと相手にプレッシャーをかけるキックボクシングをしたいです」と、さらなる成長を誓った。

●編集部オススメ

・江幡睦がローキックで豪快TKO勝ち、12連勝をマーク

・11連勝の江幡睦、タイ修行で更に進化「KOで仕留める」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース