TOP > ニュース 一覧

【DEEP】才賀紀左衛門、シングルファーザーとなって初の一戦「子どもの笑顔のために頑張る」

2020/02/04(火)UP

「子どものことが一番」と言う才賀 @kizaemon0213より

 3月1日(日)東京・後楽園ホールにて開催される『DEEP 94 IMPACT』にて、才賀紀左衛門(30=888ジム/ K-Clann)が2年2ヶ月ぶりのMMA(総合格闘技)に参戦する。DEEP バンタム級(-61.2kg)の一戦(5分2R)で、新鋭のジャック(23=タイ/MASTER THONG)と対戦する。

 才賀は17年12月のRIZINで、朝倉海にTKO負けして以来のMMA戦となる。DEEPには初参戦。

2年2ヶ月ぶりにMMAに復帰する

 相手のジャックは昨年10月に、タイのアマチュア大会で優勝した新鋭。ジャックの師匠・マスタートンは名門アルファメールの打撃コーチや、ボクシング世界戦に挑戦する選手のトレーナーを経験しており、ジャックには世界レベルの打撃を伝授している。才賀とは噛みあう一戦になりそうだ。

朝倉(右)と打ち合いを繰り広げて壮絶に散った才賀(左)

 昨年末、タレントのあびる優との離婚が明らかとなった才賀。一人娘の親権を持つ才賀は、自身のSNSに娘と暮らす写真を多数アップしている。同時期にYouTubeチャンネルも開設している才賀は、動画内で「これからはシングルファーザーとしてしっかり子どものことを守っていく。子どもの笑顔が見れるのが本当に幸せ、そのために頑張っていく」と抱負を語る。また格闘技についても「格闘技以外の色んなことにチャレンジしてきたんですが、結果全然うまくいっていない。やっぱり僕は格闘家なんで、格闘技を通じて色んなことにチャレンジしていく」と語っている。

 YouTubeでも柔道やボクシング、カンボジア伝統武術・ボカタオに挑戦している才賀。格闘家として生きることを改めて覚悟した才賀は、2年2ヶ月ぶりのMMAで娘に笑顔を贈ることが出来るか。

♢才賀紀左衛門(30=888ジム/ K-Clann)1989年2月13日 大阪府出身。
 2008年1月に空手からキックボクシングに転向しプロデビュー。K-1、Krushを主戦場にしていたが、2014年10月からはMMAに転向し、2015年12月からRIZINを主戦場としていた。 17年7月には那須川天心ともMIXルールで対戦し、話題を呼んだ。

 18年8月にレベルスに参戦し、キックボクシング復帰すると2連勝を飾る。昨年6月の神戸大会にもキックルールで参戦予定で、このままキック復帰で波に乗るかと思われたが、過去に負った左眼窩底骨折の後遺症による「視野狭窄」でドクターストップ、欠場となっていた。
 プライベートでは2014年9月にタレントのあびる優と結婚、2015年5月にあびる優との第1子となる女児を授かったが19年12月に離婚。親権は才賀が持つと報じられた。

●編集部オススメ

・【RIZIN】才賀がTKOで初勝利、あびる優を抱擁&お姫様だっこ

・野沢直子の長女・真珠が大胆ミニでリングイン、参戦挨拶

・朝倉海の強打さく裂、才賀紀左衛門をTKO

・才賀紀左衛門が遂に明かした実家の事「おかんを早く楽にさせてあげたい」

・JK美女対決、吉川桃加は「高校生最後の試合、ケージでの試合に頑張る」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧