TOP > ニュース 一覧

【Krush】V2達成の玖村将史「スーパー・バンタム級トップ選手は全員倒した」K-1王者・武居と対戦実現なるか

2020/09/28(月)UP

2度目の王座防衛に成功した玖村将史(C)K-1

 9月26日(土)東京・後楽園ホールで開催された『Krush.117』で、スーパー・バンタム級王座を2度目の防衛に成功した玖村将史(K-1ジム五反田チームキングス)が一夜明け会見を行った。

 前日のタイトルマッチで挑戦者の軍司泰斗(K-1ジム総本部チームペガサス)からヒザ蹴りでダウンを奪い、実力差を示し判定勝利した玖村は一夜明け会見で「ダウンをとったヒザ蹴りは練習していたし、試合の流れも練習通りにできた。でも、もっとできることもあったので課題の残る試合だった」と振り返る。

強烈な左ボディを見舞う玖村

 玖村は、9月22日に行われたK-1大阪大会で、王者であった安保瑠輝也と江川優生が敗れたことを受け、改めて試合では何が起こるかわからず、気が引き締まったという。また、K-1大阪大会に負けない、面白い試合をしたいと思って戦ったと語る。

 ベルト防衛について、とりあえず良かったとコメントする一方、次はK-1のベルトを獲りたいと意気込む玖村。試合後にも「次はK-1のチャンピオンしか相手がいないと思っている」とK-1王座への挑戦表明をしていたが、改めて「スーパー・バンタム級のトップ選手は全員倒しているので、あとはチャンピオンしかいないと思っています。もし武居選手と試合が決まれば、K-1 JAPAN GROUPで一番レベルが高くて面白い試合ができると思います」と、K-1王者・武居由樹との対戦を熱望した。

「これからもっとレベルを上げて、もっと強い姿を見せるので応援よろしくお願いします」とさらなる高みを目指す玖村。武居との対戦実現に期待が寄せられそうだ。

●編集部オススメ

・玖村将史、V2達成し「K-1王者しか相手がいない」横山朋哉は元王者・西京を撃破

・王者・玖村将史と軍司泰斗が計量パス、軍司は「負けたら終わり」と覚悟の一戦

・【K-1】山崎秀晃、安保瑠輝也に失神KO勝利で新王者に(動画あり)

・沸いた試合に初お目見えラウンドガールも興奮「久々にアドレナリン出た」

・Krushラウンドガールにハーフ美女、グラドルら6名が決定、キャプテンにキャシー凛

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧