TOP > ニュース 一覧

【Krush】初防衛戦の山際和希が計量パス「強さを見せた上で倒す」挑戦者・加藤虎於奈「全てを懸けて奪いに行く」

2021/01/22(金)UP

Krushウェルター級タイトルマッチで対戦する王者・山際和希(左)と挑戦者の加藤虎於奈(右)は共に計量を一発でパス

 1月23日(土)東京・後楽園ホールで開催される『Krush.121』の前日計量&会見が22日(金)都内にて行われた。

 メインイベントのKrushウェルター級タイトルマッチで対戦する王者・山際和希(32=谷山ジム)、挑戦者の加藤虎於奈(24=TEAM TOP ZEROS)は共に67.3kgで計量を一発でパスし、あとは試合のゴングを待つのみとなった。

 会見に同席したKrush Evangelistの石川直生氏は「山際選手は32歳、50戦のキャリアがあり、パンチの技術を向上させるなどまだまだこれからファイトスタイルをバージョンアップされる楽しみな選手。チャンピオンになっての初戦では負けてしまいましたが、ネガティブにならず気持ちを切り替えて明日は真のチャンピオンとしての実力を示してくれることと思います。対する加藤選手はベルトを腰に巻くのにふさわしいエネルギーを持った選手だと思います。キャリア7戦というのはまだ信じられません。加藤選手のコメントで『ボクシング技術が向上した』とありました。明日は加藤選手の打ち合いを想像してワクワクしてしまいます」と期待を寄せるコメントを残した。

・山際和希のコメント
「この日のために年末年始返上で休まずにやってきました。メインイベンターらしい試合をしてガンガン盛り上げて倒しにいきたいと思います。防衛戦になりますが、気持ち的に迎え撃つという気持ちはありません。

 僕の周りは『加藤選手は強い』とみんなが言っていて、小さい頃から格闘技をやっているのを知っています。若くて強い選手に思いっきりぶつかっていきます。王者としての立場もあるので逃げるような試合ではなく、強さを見せた上で倒しにいきたいと思います。

 タイトルを防衛した後は、やはりK-1に出たいですね。前回、K-1に出たのは木村(ミノル)選手との試合で木村選手の名前で出られました。『山際だったらK-1に選ばれるのは普通』と思われたいので、今回強さを見せてK-1に出てチャンピオンになりたい」

・加藤虎於奈のコメント
「遂にこの日が来たなという感じです。明日まで体調をしっかり保って試合で爆発させたいと思います。試合自体はワンマッチとしか考えていないので、勝てばベルトが付いてくるという感じで特に緊張していませんし、楽しみです。

 山際選手は僕のことを倒すと言ってますが、絶対に倒せません。毎日、山際選手の試合を見て弱点を見つけ、嫌がることをやり続けます。完全に山際選手の光を消して判定勝ちを狙います。

 明日のことに全てを懸けて僕は奪いに行くので、明日以降のことは明日勝ってから考えます」

☆この大会の対戦カード、イベント情報はこちら

<全計量結果>

▼メインイベント(第7試合) Krushウェルター級タイトルマッチ
山際和希(谷山ジム/王者)→67.3kg
vs
加藤虎於奈(TEAM TOP ZEROS/挑戦者)→67.3kg

▼セミファイナル(第6試合) Krushバンタム級 3分3R・延長1R
松本日向(K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ)→53.0kg
vs
壬生狼一輝(力道場静岡)→52.8kg

▼第5試合 Krushライト級 3分3R・延長1R
大月晴明(NEXT LEVEL渋谷)→62.2kg
vs
明戸仁志(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)→62.5kg

▼第4試合 第5代Krush女子フライ級王座決定トーナメント・準決勝(1) 3分3R・延長1R
壽美(NEXT LEVEL渋谷)→51.6kg
vs
芳美(OGUNI-GYM)→51.9kg

▼第3試合 第5代Krush女子フライ級王座決定トーナメント・準決勝(2) 3分3R・延長1R
真優(月心会チーム侍)→51.7kg
vs
NA☆NA(エスジム)→51.6kg

▼第2試合 Krushスーパー・バンタム級 3分3R・延長1R
小倉尚也(スクランブル渋谷)→54.8kg
vs
黒田勇斗(K-1ジム心斎橋チームレパード)→54.8kg

▼第1試合 Krushフェザー級 3分3R・延長1R
龍斗(K-1 GYM横浜infinity)→57.5kg
vs
國枝悠太(二刃会)→57.4kg

▼プレリミナリーファイト第1試合 Krush女子アトム級 2分3R
AIKO(FREEDAM@OZ)→44.0kg
vs
紗依茄(月心会チーム侍)→44.4kg

●編集部オススメ

・【Krush】山際和希が近藤魁成の負傷で王座獲得「実力ではない、更に腕を磨く」

・【Krush】新王者・山際和希「倒せるチャンピオン目指す」近藤魁成と3度目の対戦も視野=一夜明け会見

・K-1王者・木村ミノル、”12月の激闘”を解説「返り血で、耳から相手の血が2、3日出てきた」

・【Krush】加藤虎於奈、王者・山際和希と「どの局面で戦っても、負ける要素がない」=公開練習

・【Krush】女子王座Tに挑む真優、“江川優生に下克上”の椿原と鍛錬、K-1王座との2冠達成の野望も

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧