TOP > ニュース 一覧

【グラジエーター】ヘビー級タイトル戦決定、王者・大番高明がカルリ・ギブレインを迎え撃つ

2022/04/02(土)UP

王者・大番高明が挑戦者、カルリ・ギブレインを迎えて防衛戦(C)GLADIATOR

 5月1日(日)大阪・176BOXにて『BODYMAKER presents GLADIATOR 017 in OSAKA』の開催が決定し、対戦カード12試合が発表された。

 メインイベント(第12試合)では、GLADIATORヘビー級タイトルマッチ5分3Rにて、王者・大番高明(パラエストラ広島)vs挑戦者カルリ・ギブレイン(BRAZILIAN THAI)の試合が組まれた。

RISEの舞台で南原健太(右)と対戦するカルリ・ギブレイン(左)

 大番は、初代GLADIATORヘビー級王者の肩書を持つファイター。アグレッシブなファイトスタイルを特徴とし、修斗2007年新人王トーナメント準優勝の実績を持つ。過去には、頭突きありルールのIGFトーナメントや地上最も過激な格闘技と言われるミャンマーラウェイにも参戦したこともある。

 対するギブレインは18年9月にHEATヘビー級王座を獲得。19年3月に石井慧と対戦し、得意の打撃で攻めるも石井にタックルからグラウンドで攻められ、2Rにアームロックで一本負け、王座陥落している。本日4月2日のRISEでは、キック初挑戦で南原健太と対戦する。

神田(左)vs福島(右)のカードも決定(C)GLADIATOR

 その他には、バンタム級王座決定戦で一度は涙を飲んだ神田T-800周一と、前回大会で元バンタム級王者・竹本啓哉に勝利した福島啓太が新王者決定戦で対決、エダ塾長こうすけvsバンタム級前王者・竹本啓哉の激突など、好カードが揃っている。

<対戦決定カード>
▼メインイベント 第12試合 GLADIATORヘビー級タイトルマッチ5分3R
大番高明(パラエストラ広島/初代GLADIATORヘビー級王者)
vs
カルリ・ギブレイン(BRAZILIAN THAI)

▼セミファイナル 第11試合
GLADIATORバンタム級王座決定戦5分3R
神田T800周一(パラエストラ広島)
vs
福島啓太(K-PLACE)

▼第10試合 バンタム級5分2R
竹本啓哉(ALIVE)
vs
エダ塾長こうすけ(MIBURO)

▼第9試合 ライト級5分2R
井上啓太(GROUND CORE)
vs
レンジャーハント(MMA RANGERS GYM)

▼第8試合 バンタム級5分2R
土肥”聖帝”潤(MIBURO)
vs
清水俊一(宇留野道場)

▼第7試合 フライ級5分2R
中西テツオ(EQUIPO CERO)
vs
久保健太(GSB多治見)

▼第6試合 バンタム級5分2R
今村豊(宇留野道場)
vs
谷口武(修斗GYM神戸)

▼第5試合 ライト級5分2R
八木敬志(猛者連本部/WARDOGウェルター級王者)
vs
後藤陽駆(修斗ジム大阪)

▼第4試合 バンタム級5分2R
佐々木陽太(ZOOMER)
vs
別所竜也(NESTFIT MMA)

▼第3試合 フェザー級5分2R
桑本征希(SMOKER GYM)
vs
伊賀GORI(N★TRUST)

▼第2試合 フライ級5分2R
松原聖也(創道塾)
vs
川崎聖太(総合格闘技 闇愚羅)

▼第1試合 バンタム級5分2R
大和(格闘技 吉田道場)
vs
小川隼人(修斗GYM神戸)

●編集部オススメ

・【RISE】KO爆進中の”極真”南原健太、アマゾンから来た元MMA王者にKO宣言、相手は南原を「オモチャだ、絶対倒す」と自信

・『RISE ELDORADO 2022』4.2全試合 結果速報(那須川天心vs風音、原口健飛、白鳥大珠、志朗、ベイノア、鈴木真彦、海人、江幡兄弟ほか)

・【フォト】ブラジル巨漢・ギブレインが105.7kgで計量パス!ヘビー級期待の“極真”南原健太と迫力フェイスオフ

・【K-1】無差別級T出場者がレジェンドへの憧れ語る「格闘技=ヘビー級。大きい人間が殴り合ったら面白いと証明したい」(京太郎)4.3代々木

・”美ボディ”には下半身トレ! 産後のウエストも細くしたブルガリアンスクワット

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧