TOP > ニュース 一覧

若手MMA選手の「海外武者修行プロジェクト」第1期生に平田樹、平田直樹、三上ヘンリー大智、オーディンが決定

2022/05/17(火)UP

平田樹(左)と平田直樹(右)

 日本人の若手MMA選手に、一定期間アメリカでの練習環境を提供し、さらなる成長のきっかけを期待する『ABEMA格闘チャンネル 海外武者修行プロジェクト』の第1期生に、平田樹(フリー)ら4名の選手が選ばれた。
 平田はONE Championshipを主戦場とし、日本人格闘家として初めてモンスターエナジー社とのスポンサー契約を締結したことでも注目を集めた。

【フォト】モンスターのTシャツで空気椅子を行う平田樹

 同プロジェクトは、インターネット動画配信サービス『ABEMA』の格闘チャンネルと、格闘家専門のスポーツエージェント『ON THE ROAD MANAGEMANT』の共同プロジェクトで、選手がそれぞれの適性に合った北米トップレベルの総合格闘技ジムで、経済面を心配することなく練習だけに集中することが出来る環境を提供するというもの。

練習に励む平田樹(上)

 渡航費用や滞在費用負担の他、選手の将来の方向性やスタイルに応じた練習環境の紹介および宿泊先の案内など、すべての手配を行い、長期滞在を望む選手の一部には支援の実施も予定されている。

 第1期生は平田樹の他、DEEPに出場している平田樹の実兄・平田直樹(K-CLAN)、ABEMAで配信中の『格闘DREAMERS SEASON:2』でも活躍し、今年4月の『POUND STORM』でMMAプロデビューした三上ヘンリー大智(EXFIGHT)、同じく『POUND STORM』で活躍したオーディン(EXFIGHT)。ABEMAでは、1期生に密着した番組の放送も予定されている。

 また、プロジェクトでは随時応募を受け付けており、条件は“世界での活躍が期待される、プロ戦歴10試合未満の30歳未満のMMA格闘家”のみで、現在から過去にいたるまでの出場団体や、契約先ジム、マネジメントなどの一切は問わないという。我こそはという若手格闘家のチャレンジに期待が持たれそうだ。

<プロジェクト応募条件>
・「世界での活躍が期待される、プロ戦歴10試合未満の30歳未満のMMA格闘家」であること
※これまで/今後の出場団体や契約先ジム・マネジメントなどの一切は問わない

<応募連絡先>
ABEMA格闘チャンネル エグゼクティブプロデューサー:北野雄司
応募先メールアドレス:abema.kakutou@gmail.com

▶︎次ページは【フォト】モンスターのTシャツで空気椅子を行う平田樹

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・平田樹、平野歩夢もサポートするモンスターエナジーと契約、鍛え上げたボディでドキドキの撮影に挑む

・【ONE】平田樹が黒ビキニのマッスル美ボディ!計量一発パス!

・【POUND STORM】中村倫也が流血も修斗ブラジル王者に勝利、大尊伸光はパトリックに競り勝つ=試合結果

・【ONE】青木真也がグラップリングで再起戦、19歳の双子兄ケイド・ルオトロと対戦「首を絞められていく仕事」(青木)=5.20

・【Breaking Down】 第5回大会は7.17開催決定、こめおvs“ゴマキ弟”実現や、乱入男の参戦にも期待

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」、「」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧