TOP > 試合結果

【MA日本キック】大石駿介、モハンを1RKO葬で二冠王に

2014/04/13(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

▼第9試合 MA日本ウェルター級タイトルマッチ 3分5R
○雪丸(真樹ジムAICHI/MA日本ウェルター級王者)
判定3-0 ※49-48、50-48、49-48
●村田康行(Studio-K/MA日本ウェルター級3位/挑戦者)
※雪丸が初防衛に成功

 昨年6月にタイトルを獲得した雪丸が初防衛戦。対する村田は広島を拠点に活動するStudio-Kの看板選手。雪丸と村田はこれまでに2度対戦し、1勝1敗とイーブン。3度目の対決を制するのはどちらか。

 序盤から雪丸が左ロー、左ミドルで主導権を握る。村田はパンチで応戦するも決定打はない。

 3Rまで完全に雪丸ペースだったが、4Rになると村田の強打が何度も雪丸の顔面をとらえ始め、雪丸は左目が大きく腫れていく。

 5R、2度もドクターチェックを受ける雪丸は蹴り技中心に攻めていくが、タフな村田は倒れずにパンチで反撃。消耗戦となり、試合終了。判定3-0で雪丸が勝利し、初防衛に成功した。


 


▼第8試合 MA日本ライト級タイトルマッチ 3分5R
○高橋幸光(はまっこムエタイジム/J-NETWORKライト級3位、MA日本ライト級王者)
KO 5R2分46秒 ※右ハイキック
●木村 允(土浦ジム/MA日本ライト級3位、元MA日本ライト級王者/挑戦者)
※高橋が初防衛に成功

 昨年11月に小川翔との王座決定戦を制し、初のタイトルを獲得した高橋が初防衛戦。現在6連勝と波に乗っている。対する木村は昨年秋に復帰を果たした元MA日本ライト級王者。

 1Rから高橋がテコンドー仕込みの蹴り技で木村を翻弄。左ロー連打、後ろ回し蹴り、さらにはノーモーションの右ストレートで揺さぶりをかける。

 3Rには、高橋が左ハイでダウンを奪う。主導権を握る高橋は二段蹴りを見せるなどの余裕ぶり。木村はタフネスぶりを発揮しハイキックをもらっても前に出続ける。5R、高橋がバックスピンキックで2度目のダウン奪取。立ち上がった木村に再び左ハイキックを見舞い、KO勝ちした。 


 


▼第7試合 MA日本スーパーフェザー級タイトルマッチ 3分5R
○中向永昌(STRUGGLE/J-NETWORKスーパーフェザー級1位、MA日本スーパーフェザー級王者)
判定3-0 ※50-48、50-47、50-48
●KING皇兵(S.F.K/MA日本スーパーフェザー級3位、REBELS-MUAYTHAIスーパーフェザー級1位/挑戦者)
※中向が初防衛に成功

 昨年11月に拓郎との王座決定戦を制し、タイトルを獲得した中向が初防衛戦。対する皇兵はヤスユキ、歌川暁文、RYOTAと他団体の王者を次々と撃破している実力者。

 1R、両者ともに相手の出方を伺うように慎重な攻め。中向は前蹴り、ミドルで距離をとるが、変則的な動きを見せながらパンチを放つ皇兵をなかなか捕らえることが出来ない。

 3R、カウンター狙いの皇兵が連打を仕掛ける場面もあったが、中向が距離を取って追撃を許さない。皇兵の攻撃に合わせて、中向がヒジ、ミドルを的確に当てていく。危なげなく中向がフルマークの判定勝ちでタイトル初防衛に成功した。


 

▼第6試合 MA日本クイーン55kg契約 2分3R
○築山友美(真樹ジムAICHI)
判定3-0 ※三者とも30-29
●IZUMI(Studio-K)

▼第5試合 54kg契約 3分4R
○トラ・ウォーワンチャイ(=大田原虎仁/B-FAMILY NEO/TRIBELATEキック スーパーフライ級王者、MA日本バンタム級2位)
判定3-0 ※40-38、40-39、40-38
●熊田優樹(RKS二刃会)

▼第4試合 ヘビー級 3分3R
△林 武重(士道館ジム/MA日本ヘビー級8位)
ドロー 判定1-0 ※29-29、29-28、30-30 
△瀧川リョウ(ドージョーチャクリキ・ジャパン)

▼第3試合 スーパーフェザー級 3分3R
○TAISUKE(S.F.K)
KO 2R42秒
●岡本MAYORUGA(菅原道場)

▼第2試合 スーパーウェルター級 3分3R
○小林 準(JMC横浜GYM/MA日本スーパーウェルター級8位)
判定3-0 ※30-28、30-29、30-28
●矢口ジョシュア(ブラジル/国土會)

▼第1試合 スーパーウェルター級 3分3R
○馬場 仁(JMC横浜GYM)
判定3-0 ※30-29、30-28、30-28
●竹本雄一(小鉄塾)

▼オープニングファイト第4試合 MAJr47kg級王座決定戦 2分3R延長1R
○斎藤颯太(ドージョーシャカリキ/MAJr47kg級2位)
判定2-0 ※29-29、30-28、30-29
●鈴木笑ノ輔(真樹ジムAICHI/MAJr47kg級1位)
※斎藤が新王者に

▼オープニングファイト第3試合 MAJr32kg級王座決定戦 2分3R(延長1R)
○奥脇竜哉(はまっこムエタイジム/MAJr32kg級1位)
判定3-0 ※30-29、30-27、30-28
●新名希平(B-FAMILY NEO/MAJr32kg級2位)
※奥脇が新王者に

▼オープニングファイト第2試合 MAJr42kg級王座決定戦 2分3R(延長1R)
○寺山日葵(インフィニティ/MAJr42kg級2位)
判定3-0 ※30-28、30-29、30-28
●川田賢嗣(真樹ジムAICHI/MAJr42kg級1位)
※寺山が新王者に

▼オープニングファイト第1試合 MAJr28kg級王座決定戦 2分3R(延長1R)
○酒寄珠璃(ドージョーシャカリキ/MAJr28kg級1位)
判定3-0 ※30-29、29-28、30-29
●山内斗也(B-FAMILY NEO/MAJr28kg級2位)
※酒寄が新王者に

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > 試合結果