TOP > 試合結果 一覧

【シュートボクシング】鈴木博昭、1RTKO勝ちで二階級制覇!S-cupに向けて復活

2014/09/20(土)UP


 

▲Girls S-cupでは優勝を逃したMIO(右)が復帰戦で勝利

▼第2試合 ミニマム級 エキスパートクラス特別ルール 3分3R無制限延長R
○MIO(及川道場/JKS48トーナメント2012・2013王者)  
判定3-0 
●華DATE(はな・でいと/Team DATE/Bigbang- SPIRIT-51kg級Queen、TRIBELATE女子48kg級王者)

 1R、華が距離を取り、回り込みながらサイドキックを打つ。対するMIOはガードを高く構え、プレッシャーをかけながらミドルとロー。距離を詰められた華は組み付き、押し込んでいこうとするが、MIOはその勢いを利用しながら投げに成功。シュートポイントを奪う。

 2R、手数は少ないが距離を詰めていくMIO。華はサイドキックに加え、バックブローなどの回転技も繰り出していくが、MIOはそこにパンチやローを合わせていくようになる。

 3R、押されていても自分のスタイルを貫こうとする華。そのために劣勢を打開できない。一方のMIOは決定打こそないものの、的確にパンチを当ていく。華はスタミナ切れか、手数も少なくなり試合終了のゴングを聞いた。

 判定は3者とも30-28でMIOを支持。やりづらい相手に勝ちきった。

▲未奈(右)が復帰戦を勝利で飾った

▼第1試合 58.0kg契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R無制限延長R
○未奈(秀晃道場/SB日本女子バンタム級4位)           
判定2-0
●法DATE(のり・でいと/Team DATE)

 回り込みながらサイドキックを狙う法、パンチを当てたい未奈という展開が続く。2Rから未奈がプレッシャーを強めると、法はロープやコーナーに詰まる場面が増える。3Rには未奈が顔面にパンチを集め、法もスタミナ切れに。未奈が僅差の判定を制した。



▼オープニングマッチ3 スーパーフェザー級 スターティングクラスルール 2分3R延長1R
○松井大侑(ストライキングジムAres)
判定3-0
●下村アキヨシ(NEXイチムエ) 

▼オープニングマッチ2 ライト級 スターティングクラスルール 2分3R延長1R
○豊三(GSB豊橋) 
判定3-0
●加藤ゆうじ(シーザージム)                 

▼オープニングマッチ1 バンタム級 スターティングクラスルール 2分3R延長1R
○瀬野尾亜月(秀晃道場)      
判定3-0
●磯部 力(グラップリングシュートボクサーズ) 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > 試合結果 一覧