TOP > 試合結果 一覧

【新日本キック】江幡、3度目のラジャ王座挑戦も失敗

2015/03/15(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。


▲古豪ガンスワン(左)が石井(右)の連勝をストップ

▼第8試合 63.50kg契約 3分3R
○ガンスワン(タイ/元ラジャダムナンスタジアム認定ライト級王者)
判定3-0 ※30-27、30-28、30-28
●石井達也(藤本ジム/元日本ライト級王者)

 8戦負けなしと好調の石井が、新日本キックの常連タイ人選手ガンスワンと対戦。

 1R、石井は蹴りをほとんど使わずパンチ勝負。しかし、右目上をカットされて左ハイをもらう場面も。

 2R、ローからパンチで攻める石井だが、ガンスワンの防御で有効打を奪うことがなかなか出来ない。淡々とした試合展開。

 3R、細かくパンチを連打して当てに行く石井。ガンスワンは左の強打で応戦する。石井はパンチを出して前に出るが攻めきれず、ガンスワンの判定勝ちとなった。


▲大槻が首相撲からのヒザ蹴りで秒殺

▼第7試合 日本ウェルター級 3分3R ※ヒジなし
○大槻翔太(伊原道場本部/日本ウェルター級2位)
TKO 1R 56秒 ※ドクターストップ
●田中克昌(Club E.D.O.)

 勢いよくパンチで攻めて行った田中だが、大槻が首相撲からのヒザ蹴りを連打してダウンを奪う。これで鼻から大量に出血した田中はドクターストップ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > 試合結果 一覧