TOP > 試合結果

【Krush】中島が防衛成功「K-1王者目指す」

2015/10/04(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

2Rにダウンを奪った阿佐美(左)が勝利を得た

▼第7試合 -77kg契約 3分3R
○阿佐美ザウルス(TANG TANG FIGHT CLUB)
判定3-0 ※30-28、30-28、30-27
●藤田智也(K-1ジムEBISU小比類巻道場)

 1R、阿佐美が左右フックから左ボディブローにつなげる。藤田は顔面への攻撃をブロックし、右ローで応戦。しかし阿佐美の左ボディは喰らってしまう。左右のフックは大振りだが、最後は左ボディかローへつなげる阿佐美。距離が近くなるとクリンチになってしまう場面が多く、レフェリーは再三の注意の末、ラウンド終盤には阿佐美へ警告を与える。

 2R、藤田はやはり顔面をブロックし、右ローを放ち前に出てプレッシャーを強める。阿佐美は下がりながら、またもクリンチの場面が多くなってしまう。しかし中盤から左ジャブ、ロー、ハイを繰り出すことで藤田を中に入れず、なおも藤田が近づいて来ればヒザとボディブロー。距離ができればハイキックとペースを握り始め、ラウンド終了間際には阿佐美のパンチをかいくぐり、中に入ろうとする藤田に左アッパーを決め、ダウンを奪った。

 3R、藤田がいきなりラッシュを仕掛けるも、阿佐美は少し下がりながら打ち返し、ペースを譲らない。ジャブとミドルで藤田の前進を跳ね返し、さらにプッシュでクリンチを防ぐ阿佐美。終盤には左ジャブとロー、そこからの右ストレートが冴え始め、藤田に逆転を許さなかった。

 2Rのダウンが大きく左右したポイント差で、阿佐美が判定勝ちをものにした。


朝久(右)は蹴りを巧みに使って小澤(左)を入らせなかった

▼第6試合 Krush -58kg WILDRUSH League 2015公式戦 3分3R
○朝久裕貴(朝久道場)
判定2-0 ※30-29、30-29、29-29
●小澤海斗(K-1ジムEBISU小比類巻道場)

 1R、サウスポースタンスから大きな右フック、さらに左ストレートにつなげる小澤。距離を取って前蹴りと右ハイを繰り出す。対する朝久はローとミドル、距離が近くなれば左右のフックを放っていく。パンチの展開になればどうしても距離が近くなり、クリンチが多くなる両者。特に朝久はこのラウンドに、組みつきの注意、さらに警告を受ける。

 2R、小澤のパンチをブロックしながら、ロー、ミドル、ハイと蹴り技中心に攻め立てる朝久。これで中に入りづらくなったか、小澤の手数が少なくなり、時折バックスピンキックなどを繰り出すものの、お互いに見合う場面が多くなる。ところがラウンド終盤に朝久がハイから距離を詰め、パンチを振ってくる小澤にパンチで応戦。終了間際に打ち合った。

 3R、両者ローで探り合い、距離が近くなればパンチを繰り出すもクリーンヒットは無し。離れれば朝久がハイとバックハンドブローを当て、小澤を中に入れさせない。クリンチの展開も多かったが、小澤のフックに対しインからパンチをヒットさせた朝久が、最後は小澤と激しく打ち合い、会場を盛り上げて試合終了。

 判定で勝利した朝久は勝ち点2を獲得、合計得点を6とし、この日敗れた翔也を抜いてリーグ戦2位に。現在1位の小澤の得点は8。12月のリーグ最終戦まで優勝の行方は分からない大混戦となった。


 

▼第5試合 Krush -58kg WILDRUSH League 2015公式戦 3分3R
○伊藤健人(K-1ジム目黒TEAM TIGER)
判定2-0 ※30-28、30-29、30-30
●翔也(チームドラゴン)

▼第4試合 Krush -58kg WILDRUSH League 2015公式戦 3分3R
○藤橋 光(シルバーウルフ)
KO 1R 1分14秒
●林 京平(JTクラブジム)

▼第3試合 Krush -55kg Fight 3分3R延長1R
○石田圭祐(チームドラゴン)
判定3-0 ※29-28、30-28、30-28
●朝久泰央(朝久道場)

▼第2試合 Krush -55kg Fight 3分3R延長1R
○貴章(Gwinds/KDN)
判定3-0 ※29-28、29-28、30-27
●kazyosi(シルバーウルフ)

▼第1試合 Krush -53kg Fight 3分3R
○武居由樹(POWER OF DREAM/WINDY KICKスーパーフライ級王者)
判定3-0 ※30-29、30-28、30-28
●亀本勇翔(チームドラゴン)

▼オープニングファイト第3試合 Krush -63kg Fight 3分3R
○KAZUHIRO(BTC GYM)
判定3-0 ※28-27、28-27、28-26
●並木義弘(TEAM OJ)

▼オープニングファイト第2試合 Krush -65kg Fight 3分3R
△ユウキ・旬(FADT)
ドロー 判定1-0 ※29-29、29-29、30-29
△野口陽平(87キックフィットネスクラブ)

▼オープニングファイト第1試合 Krush -60kg Fight 3分3R
○飛翔(チームペガサス)
判定3-0 ※30-27、30-28、30-28
●本村謙太(朝久道場)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > 試合結果