TOP > 試合結果 一覧

【パンクラス】阿部がTKO勝ち、史上最速4戦目で王座奪取

2017/07/02(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

鈴木(左)は足関節を極めに行くなど多彩な引き出しがある

▼第5試合 フェザー級 5分3R
〇鈴木琢仁 (ブルテリア・ボンサイ/パンクラス・フェザー級7位、2016年ネオブラッドトーナメント同級優勝)
判定3-0 ※三者とも29-28
●杉山和史 (TURNING POINT MMA/HF/パンクラス・フェザー級9位)

 1Rは寝技で優勢だった鈴木だが、タックルに行ったところに左のカウンターをもらって形勢逆転。杉山が打撃で優勢に。しかし2Rは鈴木がテイクダウンしてバックを奪い、殴り続けて挽回。3Rも鈴木が寝技で関節技を狙って攻め続け、判定勝ちした。


奈良(左)は長いリーチを活かして完封勝ち

▼第4試合 ウェルター級 3分3R
〇奈良貴明(パンクラスイズム横浜/パンクラス・ウェルター級9位)
判定3-0 ※三者とも30-27
●窪田幸生(坂口道場一族)

 右へ回り込むサウスポーの窪田に奈良は右ハイ、右インロー。長いリーチから繰り出すジャブで先手を取り、3Rにはパンチをまとめ打ちした奈良が完勝を収めた。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > 試合結果 一覧