TOP > 試合結果 一覧

【iSMOS】主催の北岡悟、善戦ドローも「攻めたし胸張りたい」次大会にも意欲

2020/08/02(日)UP

44歳の“鉄人”近藤が初回TKO勝利を収めた(C)iSMOS

▼第3試合 78kg以下契約 MMAユニファイドルール 5分3R 判定無し
SPONSORED by Ingram & STCスタッフクリエイティブ
●餅 瓶太(31=和神会)
TKO 1R 4分8秒 ※パウンド連打
〇近藤有己(44=パンクラスイズム横浜)

(C)iSMOS

 パンクラスで3階級を制し、UFCやPRIDEにも参戦した“鉄人”近藤に対し、Fighting NEXUSやZSTでキャリアを積んできた餅が大物食いを狙う。

 両者サウスポー。近藤の右ジャブが当たり後退した餅だが、すぐに体勢を戻し前に来る。近藤は前へ来るところに右ストレートのカウンターを合わせるが、餅も左クロス・右ストレートとヒットの数を上げていく。餅が入って来るところを近藤は右フック。さらに左ミドル、右フックと当て、餅は金網を背にし始める。

パウンドを連打する近藤(C)iSMOS

 近藤は前進に合わせた左ストレート、右フックのカウンターで威嚇し、パンチから両脇を差し組みつくと、そのまま組み倒してマウントポジション。パンチ連打から餅が背を向けると、体を伸ばし切りさらにパンチを連打。ここでタオルが入り、近藤の初回TKO勝利となった。

 快勝の近藤は「餅選手は強い選手なので、今までで一番最高の自分を出して臨みました」と語り、「みなさんのおかげで戦えています。これからも戦っていきたいのでよろしくお願いします」とファンに感謝しつつ、今後の続闘を誓った。

▶次ページは大井洋一vs矢澤 諒

●編集部オススメ

・北岡悟主催イベントに水垣偉弥と佐藤光留が解説、コールアナに声優・國府田マリ子=7.31テレビマッチ

・アントニオ猪木酒場がコロナの影響で7月31日で閉店、最終日に別れ惜しむ

・【RIZIN】矢地祐介、“柔術界の至宝”サトシ・ソウザに「ビビらず勝負し、心を折る」

・【フード】栄養が鶏肉の9羽分!? 高たんぱく低カロリーな“ハト肉” 専門店がオープン

・【ハードヒット】広大な屋外スタジアムで好きな場所で観戦可能「スケールがデカいぜ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」、「」をもっと見る



TOP > 試合結果 一覧