TOP > 試合結果 一覧

ロシアMMA期待の若手が戦慄のハイキック“89秒殺”KO!相手は大の字に失神

2021/06/23(水)UP

戦慄のハイキック“89秒殺”KO!(SFC公式SNSより)

 6月21日(日本時間)にロシア連邦中南部の都市オムスクで開催された総合格闘技イベント『SFC1』にて衝撃のハイキックKO劇が起きた。

▶︎【動画】戦慄のハイキック“89秒殺”KO!ガード越しの衝撃に相手は大の字失神
 
 150ポンド(68kg)契約マッチのアレクサンドル・オセトロフ(24=ロシア)とルスタンベック・ヌルシャノフ(25=キルギスタン)の一戦。

 オセトロフは17年にプロデビューし、ロシア最大のMMA​団体であるM-1グローバル主催の「M-1チャレンジ」などに参戦する強豪。

 対するヌルシャノフは18年にプロ入りし5連勝の快進撃も昨年は連敗に苦しんだが、今年に入り2連勝と復活した。

 試合は序盤からの打撃戦。一発でも入れば終わりと感じさせる緊張感の中、オセトロフの強烈な左ハイキック!ヌルシャノフは右のガードを上げていたが、ガード越しに効かされ、意識を飛ばされ大の字ダウン。わずか1分29秒の衝撃の秒殺KO劇に会場は大爆発した。

 オセトロフは戦績を8勝(2KO)2敗(1KO/1一本)1分に伸ばした。彼の戦績にある1度だけのKO負けは19年に後にUFCに参戦するセルゲイ・モロゾフ(ロシア)に4RでKO負けした時のもの。昨年の1年間はコロナ禍もあり試合はしていなかったが、今年2月のM-1グローバル主催の『MMAシリーズ』に参戦し勝利。前戦となる5月には初回KO勝ちを収めており、今回で2連続KO勝利。この勢いでM-1でも更に活躍しUFC参戦という日も来るかもしれない。

【勝者 選手データ】(2021年6月23日現在)

アレクサンドル・オセトロフ(FIGHT NIGHTS GLOBAL TV YouTubeより)

アレクサンドル・オセトロフ(Alexander Osetrov=24歳・ロシア)
1996年7月8日生まれ
身長:176cm/体重:フェザー級:(65.8kg)/構え:右
戦績:8勝(2KO)2敗(1KO/1一本)1分。
備考:現在ロシア最大のMMA団体 M-1グローバルで活躍中

▶︎次ページ【動画】は、戦慄のハイキック“89秒殺”KO!ガード越しの衝撃に相手は大の字失神

●編集部オススメ

・【RIZIN】大熱狂の東京ドーム大会“超特等席”映像公開、朝倉未来の“失神”衝撃シーン、朝倉海の“エグい”パウンド破壊音など

・【テレビ 配信】6.27『RIZIN.29』大阪大会のTV放送・ネット配信・生中継情報

・【UFC】ドクターストップ負けの村田夏南子、“ヒジ関節が外れた”衝撃のX線写真を公開

・死角からのハイキック!マウスピースが吹き飛ぶ戦慄のKO劇=海外MMA

・【動画あり】衝撃KO動画が満載!イーファイトの“KO&一本”特集ページ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > 試合結果 一覧