TOP > 試合結果 一覧

死角からのハイキック!マウスピースが吹き飛ぶ戦慄のKO劇=海外MMA

2021/06/18(金)UP

見えない角度からの戦慄ハイキックKO劇!衝撃で吹き飛ぶマウスピース!@caposaより

 6月13日(日本時間)にロシア・バシコルトスタン共和国の首都ウファで開催された総合格闘技イベント『MMA SERIES 34』にて起きた圧巻のハイキックKO劇を紹介したい。
 ウェルター級マッチのテミルカーン・テミルカノフ(23=ロシア)vsウルグベク・オスカノフ(27=キルギスタン)の一戦。

▶︎【動画】見えない角度からの戦慄ハイキックKO劇!衝撃でマウスピースが吹き飛ぶ瞬間

 テミルカノフは17年のバシコルトスタン共和国のアマチュアMMA全国選手権の優勝者。18年にプロデビューし、これまで4勝1敗と期待の新人だ。

 対するオスカノフは、16年にプロデビューし、戦績は9勝5敗。9勝の内8試合は2KO・6サブミッションとフィニッシュする能力が高い選手だ。ここ最近は2連敗しており、なんとしても再起したいところ。

 試合は1R中盤、スタンドでのケージ側の攻防、バックを取るテミルカノフが、テイクダウンを狙い、オスカノフを持ち上げて投げようとするが、オスカノフが腰を落とし、これを阻止。

 オスカノフが離れ際に正対した瞬間、テミルカノフが強烈な右ハイキック!下から擦り上げる“見えない角度”から、顔面に当てた蹴りは、オスカノフの口からマウスピースが吹き飛ぶほどの衝撃。

 倒れたオスカノフは体を丸め、両手で顔を覆うだけの完全に戦意喪失状態となり、テミルカノフが数発パウンドを落としたところで、レフェリーが試合をストップした。

 テミルカノフは初回234秒のKO勝利で、2連勝を飾った。

▶︎次ページ(動画)は、見えない角度からの戦慄ハイキックKO劇!衝撃でマウスピースが吹き飛ぶ瞬間

●編集部オススメ

・ポーランドで起きた壮絶ハイキックKO!“見えない蹴り”に崩れ落ち完全失神=海外MMA

・ベラルーシ散打王者の強烈なバックスピンキックKO!タフな柔道家が一撃で悶絶=海外MMA

・120kg vs.136kgの韓国巨漢対決で大の字ダウンの失神KO劇!ど迫力な殴り合いに「どれで倒れたか分からない」と驚きの声=海外MMA

・“テンプル一撃”ハイキックKO劇!失神の敗者がヒザ十字で反撃もまさかのレフェリーの足に=海外MMA

・【動画あり】衝撃KO動画が満載!イーファイトの“KO&一本”特集ページ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > 試合結果 一覧