TOP > 試合結果 一覧

【ONE】“壊し屋”アディワン何も出来ず無念の一本負け!RIZIN越智も破った元UFC戦士ブルックスに完敗

2021/11/28(日)UP

“壊し屋”アディワン何も出来ず無念の一本負け!©️ONE

 11月26日(金)に放送された格闘技イベント『ONE: NEXTGEN III』(シンガポール・インドアスタジアム)のメインイベント、MMAストロー級マッチにて、元UFC戦士のジャレッド・ブルックス(28=米国)が同級5位のリト・アディワン(28=フィリピン)に一本勝ちを収めた。

【動画】あの“壊し屋”アディワンがまさかの一本負けシーン!

 ブルックスはストロー級世界トップの強豪ファイター。UFC2勝2敗の戦績を持ち、レスリングベースのオールラウンドな戦いを武器に、19年12月のBellator Japanで、RIZINでも活躍するDEEP王者の越智晴雄に判定勝利。今回ONE初参戦で、いきなり上位ランカーと対戦した。

このギロチンチョークもニアフィニッシュ状態©️ONE

 対するアディワンはフィリピン名門チームラカイの新鋭。爆発力あるアグレッシブな攻撃を武器に次々に強豪を倒し続け、日本勢では、パンクラス・フライ級王者の仙三をTKO、DEEPストロー級王者・川原波輝をKOで下し、修斗ストロー級世界王者・箕輪ひろばにはスプリットの判定で敗れたものの、あわや一本の所まで追い詰めた。

 試合は1Rからブルックスのペース。開始30秒以内でテイクダウンを奪うとグラウンド地獄。パウンドとヒジ打ちでアディワンにダメージを与え続ける。

勝利に喜ぶブルックス©️ONE

 2Rも開始すぐに両足タックルからテイクダウン成功のブルックス。“壊し屋”の異名を持つアディワンが全く何もできない。チームラカイ勢が得意とするスクランブル展開でも、ブルックスの方が一枚上。あわやギロチンチョーク一本の所まで追い詰めると、最後は肩固めで一本勝ち!

 2R37秒、圧倒的な実力差を見せつけて、ブルックスがONEデビュー戦で快勝した。

▶︎次ページは【動画】あの“壊し屋”アディワンがまさかの一本負けシーン!

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【動画あり】これがヘビー級の破壊力、壮絶アッパーカットで9秒殺KO!失神相手は危険な”いびき”かき会場騒然

・【RIZIN TRIGGER】11.28 全試合 結果速報(昇侍vs萩原京平、堀江圭功vs中田大貴ほか)※14時より速報開始

・【動画あり】倒されても”まさか下から!”予想外の失神KO勝利で「この技で倒すのは普通じゃない」とファン驚愕=ACA

・元西武・相内誠が秒殺KO勝利、豪腕の右ストレートで相手を担架送りに=朝倉未来1分大会

・『テレビ・配信』11.28神戸「RIZIN TRIGGER 1st」TV放送・ネット配信・生中継情報

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧