TOP > 試合結果 一覧

マッスル男が剛腕パンチで逆転KO勝利!無敗の新人は壮絶ダウン= LFA

2022/09/20(火)UP

マッスル男が剛腕パンチでKO!@lfafightingより

 9月16日(日本時間17日)に米ミネソタ州で開催された総合格闘技イベント『LFA142』のミドル級マッチにて、アダム・ビヒル(33=米国)がマナ・ルメール(29=米国)に剛腕パンチでKO勝利を飾った。
【動画】マッスル男、豪腕パンチKO!相手は壮絶ダウン

 ビヒルはマッスルボディが特徴の剛腕ファイター。プロボクシングのリングにも上がるストライカーで今年6月の前戦では17秒殺KO勝利を飾った。
 対するルメールは昨年8月にプロデビューした無敗の新人。これまで3連続KO勝利と将来有望と期待の声が上がっている。

 試合は1R序盤、至近距離の打ち合いでルメールがビヒルからダウンを奪うも、ビヒルが耐えて反撃。中盤過ぎ、プレスをかけて前進するルメールに対し、ビヒルが左フックから右の連打!
 尻餅ダウンしたルメールにビヒルがパウンドのラッシュを仕掛けるも、ルメールは立ち上がる。しかし、攻撃の手を休めないビヒルの強烈な左フックが炸裂!

 後方に吹き飛ぶようにダウンしたルメール、ビヒルが追撃のパウンドを一発落としたところで、レフェリーが試合を止めた。

 1R2分57秒、ビヒルの逆転KO勝利に会場は大歓声。ビヒルはこれで2戦連続のKO勝利を飾った。

『LFA142』
9月16日(日本時間17日)米ミネソタ州
▼ミドル級
○アダム・ビヒル(米国)
KO 1R2分57秒 ※左フック
●マナ・ルメール(米国)

【勝者 選手データ】(2022年9月20日現在)

アダム・ビヒル(33歳・Adam Vigil・米国)
階級:ミドル級
戦績:6(4KO)1敗(TAPOLOGY参照)

▶︎次ページは【動画】マッスル男、豪腕パンチKO!相手は壮絶ダウン

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・皇帝ヒョードルにも勝利の巨漢シウバが“サンドバッグ状態”のKO負け、元K-1サメドフ勝利

・女子キックで“アゴを打ち抜く”壮絶なKO劇!顔面流血の相手は倒木ダウン=ブラジルSFT

・ウクライナ”マッスル”美女戦士、復帰に向けて豪快ハイキック!「野獣のようだ」とファン驚き

・強すぎる女王アモリム、試合後にビキニ姿で無傷アピール!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧