TOP > 試合結果 一覧

女子キックで“アゴを打ち抜く”壮絶なKO劇!顔面流血の相手は倒木ダウン=ブラジルSFT

2022/09/08(木)UP

女子キックで壮絶なKO劇!@sftcombatより

 9月3日(日本時間4日)ブラジル・サンパウロで開催された格闘技イベント『SFT 37』の女子キックボクシングルールの試合で、敗れた選手が顔面流血で倒木ダウンする壮絶なKO劇が起きた。

【動画】壮絶な一撃パンチKO劇!顔面流血の女子が倒木ダウン

 KO勝利したのはガブリエラ・ヒベイロ(26=ブラジル)。女子バンタム級マッチのニーナ・ダ・シウバ(ブラジル)の一戦だった。

 ヒベイロは「Maximus Fight」の女子バンタム級王者。前戦となる今年7月の『SFT 36』でKO勝利を収めるなど8連勝中だ。
 対するシウバは「MBK Thai」の女子バンタム級王者。前戦となる今年6月にKO勝利を収め、過去6試合で5勝を収めていた。

 試合は1Rヒベイロの左フックがヒットし、シウバが上唇の裂傷により流血。豪腕を振り回し反撃に出るシウバだが、逆にヒベイロのカウンターを被弾しダウンを奪われる。

 2R序盤、激しい打ち合いの中、シウバが左フックを当てダウンを取るが、すぐにヒベイロが右ストレートでダウンを奪い返す。カウント内に立ち上がったシウバだが、ダメージは大きい。ヒベイロが強い圧力でシウバを金網側に追い込むと、強烈な右ストレート!

 アゴを撃ち抜かれ、まるで木が倒れる様に後方にダウンしたシウバを見て、レフェリーが試合をストップ。顔面大流血のシウバは意識が朦朧とした様子だった。

 2R2分13秒のKOでヒベイロが9連勝を飾った。

『SFT 37』
2022年9月3日(日本時間4日)ブラジル・サンパウロ
▼キックルール・女子バンタム級
●ニーナ・ダ・シウバ(ブラジル)
KO 2R 213秒 ※右ストレート
ガブリエラ・ヒベイロ(ブラジル)

▶︎次ページは【動画】壮絶な一撃パンチKO劇!顔面流血の女子が倒木ダウン

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【素手ボクシング】ムエタイ伝説ブアカーオ、恐怖のボディブローKO勝利!秒殺負け相手は悶絶で立ち上がれず

・【関連動画】120kg巨漢が放つ“死角バックスピンキック”衝撃KO!=UFC

・ボリウッド人気女優のバックスピンキックが話題、格闘技トレを行う理由とは?

・UFCマッスル美女ファイターの“懸垂トレ”映像が話題、逆三角形ボディに「凄すぎる」「美しい肉体」と称賛の声

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧