TOP > 試合結果 一覧

【DEEP】力也がメインで海飛に鮮烈一本勝ち!RYOGAも濱口にアームバー葬

2022/11/23(水)UP

泉がジャーマンスープレックスを決める

▼第7試合 DEEP ライト級5分 2R
〇泉武志(FIGHTER’S FLOW)
判定3-0  ※20-17、20-18×2
●前田啓伍(Tristar Gym)

タックルを仕掛ける泉

 泉は16年レスリング全日本選手権グレコローマン71kg級優勝、2017年アジア選手権同級優勝の実績を持つレスリング主体のファイター。22年4月のデビュー以降、勝ち星を挙げていなかったが、今年9月にTHE☆ナマハゲに判定勝ちで初勝利を飾っている。

 対する前田は21年プロデビューを果たし黒星でキャリアをスタートさせたが、現在は3連勝中。3試合連続でフィニッシュを果たしている。

鋭いパンチを放つ泉

 1R、泉がニータップを仕掛け、前田をケージに押し込む。泉はヒザ蹴りをコツコツ放ち、脇を刺すがブレイク。泉がタックルを仕掛けてバックへ回ると、持ち上げて落としてテイクダウン。前田は即座に立ち上がるが、泉はスタンドバックからパウンド、そしてリアネイキッドチョーク。外した前田はスタンドのパンチで前に出る。しかし組み付く泉がジャーマンスープレックスを決めた。

泉が勝ち名乗りを受ける

 2R、前田は左ストレートを放つが、泉はダッキングで交わして即座に組み付いてバックへ。泉の組み力が際立つ展開に。泉は組んだ状態から離さずにヒザ蹴り。前田は左ボディ打ち、左ハイキックを放つ。泉はシングルレッグを仕掛け、ケージに前田を詰める。右脇を刺す泉はヒザ蹴りを出すがブレイク。

 前田は細かいパンチをまとめるが、泉は徹底して組んでバックへ付く。乗っかって引き込む泉はバックチョーク狙い。残り1分、右腕を巻き付けチョークのチャンスを伺い、パウンドをコツコツ打つ。最後に立ち上がった前田はパンチを放つが、時間切れに。序盤からペースを掴んだ泉がジャッジ3者の票を集めて、判定勝ちを収めた。


▼第6試合 DEEP ウェルター級5分 2R
〇嶋田伊吹(FIGHT HOLIC)
一本 1R 3分48秒 ※リアネイキッドチョーク
●コマネチゆうた(Y&K ACADEMY)

▼第5試合 DEEP フェザー級5分 2R
●佐藤勇駿(K-clann)
判定1-2 ※三者とも19-19(マスト判定)
〇橘川尋貴(IGGY HAND’S GYM)

▼第4試合 DEEP ストロー級5分 2R
●多湖リキト(ネックス)
判定0-3  ※三者とも19-19(マスト判定)
〇大和田光太郎(パラエストラ八王子)

▼第3試合 DEEP バンタム級5分 2R
〇岩見凌(KIBA マーシャルアーツ)
判定3-0 ※20-17、20-18×2
●山本哲也(IGGY HAND’S GYM)

▼第2試合 DEEP フライ級5分 2R
〇ひろと(夕月堂本舗)
判定3-0 ※三者とも19-19(マスト判定)
●亀田一鶴(和術慧舟會 HEARTS)

▼第1試合 DEEP フライ級5分 2R
●カネタケマン(IGGY HAND’S GYM)
判定0-3 ※三者とも18-20
〇高柳京之介(K-clann)
※高柳はプロデビュー戦

▼アマチュアファイト第2試合 DEEP JEWELS 51kg 以下 3 分 2R アマチュア SP ルール
〇Sarah(トライフォース赤坂)
判定3-0 ※三者とも20-18×2、20-17
●須田美咲(リバーサルジム立川 ALPHA)

▼アマチュアファイト第1試合 DEEP JEWELS 60kg 以下 3 分 2R アマチュア SP ルール
〇天野心愛(パンクラスイズム横浜)
判定3-0 ※三者とも20-18
●高水麻衣(リバーサルジム立川 ALPHA)

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【DEEP】メインで気合いの力也「極上の試合をお見せしよう」、海飛「派手にKOしたい」=前日計量

・【DEEP】銀GSB、拓MAXとの打撃戦を制す=11.20名古屋

・【DEEP】ラウンドガールがミニのコスプレ姿!その理由は驚きのアクシデント

・【DEEP】酒井リョウ、メガトン級の剛腕フックで赤沢幸典を初回KO!暫定王者に

・K-1美女・菅原美優が23歳に、”きゅん”な笑顔と美腹筋で誓い「カッコ良く、いい女になる」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧