TOP > 試合結果個別

【DEEP】酒井リョウ、メガトン級の剛腕フックで赤沢幸典を初回KO!暫定王者に

2022/11/12(土)UP

レフェリーストップ、酒井がKO勝利

DEEP事務局
『skyticket Presents DEEP 110 IMPACT』
2022年11月12日(土)東京・後楽園ホール
▼第8試合 DEEP メガトン級暫定王者決定戦 5分 3R
〇酒井リョウ(レンジャージム)
KO 1R33秒 ※レフェリーストップ
●赤沢幸典(Tristar Gym 日本館/Team Cloud)

ローキックを蹴り込む酒井

 酒井はMMAのみならずキックのリングにも上がるマルチファイター。19年3月にはロッキー・マルティネスのメガトン級王座に挑戦するもKO負けを喫している。前戦は3月のDEEPで大成に判定勝利した。

【フォト】酒井の強烈な右で赤沢がダウンする瞬間

 対する赤沢は元UFC王者のジョルジュ・サンピエールのもとで修行した逆輸入ファイター。前戦は7月のDEEPで、酒井と同門のアンディコングに鉄槌連打でTKO勝利している。両者の対戦は12年10月以来となるが、その時は酒井がKO勝ちを収めた。

この右フックでダウンを奪う酒井(左)

 現在正規王者はロッキー・マルティネス。UFCをリリースされたが防衛戦を行っていないため、暫定王座決定戦が組まれた。

 1R、酒井が左インローを蹴り込む。サウスポーにスイッチから、右へ構え直した酒井がパンチで襲い掛かる。近距離で赤沢が打ち返そうとするが、そこに酒井の強烈な右フックのカウンターがクリーンヒット!
 赤沢が後方にバッタリと倒れて壮絶ダウン。 酒井の鉄槌連打を見たレフェリーがストップした。

ベルトを巻いた酒井

 マイクを握った酒井は「佐伯さんに練習だったら、10回やって10回負けるといわれたけど、本番は強い。みんなのおかげです。プロデビューして10年でベルトを巻くことが出来ました」と王座獲得を喜んだ。

※全試合結果はこちら

▶︎次ページは【フォト6枚】酒井の強烈な右で赤沢がダウンする瞬間

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【DEEP】11.12 全試合 結果 速報

・【DEEP】大島沙緒里、古瀬美月に貫禄の秒殺一本勝利!“必殺”アームロックで初V達成

・【DEEP】神田コウヤが中村大介に判定勝利、激闘を制しタイトル戦アピール

・【DEEP】川名TENCHO雄生、連敗脱出の復活KO勝利!高橋をパンチ連打で沈める

・【DEEP】五明宏人、伝統派空手仕込みの猛烈連打でKO勝利!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る
こんな記事も読まれています
●新着情報

TOP > 試合結果個別