TOP > KO&一本 > 新着情報 > 試合結果個別

”ヒョードル二世”シデルニコフ、顔面ヒジで壮絶KO劇! 怒涛の連打に相手は顔面流血=ベラトール

2021/10/27(水)UP

“ヒョードル二世”シデルニコフ、壮絶な顔面ヒジKO!©️BELLATOR

 10月24日(日・日本時間)にロシア・モスクワで開催された総合格闘技イベントBellator 269』で、過去RIZINに参戦していた選手が壮絶な顔面ヒジKO劇を披露した。
 KO勝利を飾ったのは、キリル・シデルニコフ(33=ロシア)。ヘビー級ワンマッチのラブ・トルースデイル(35=スコットランド)との対戦だった。

【動画】“ヒョードル二世”、怒涛のヒジ連打!相手は顔面流血

 シデルニコフはチームヒョードルに所属する期待のヘビー級選手。2013・2014世界サンボ選手権100kg超級王者で、類まれなる身体能力と格闘技センスの高さで”ヒョードル二世の愛称を持つ。RIZIN参戦した時は、15年12月にカルロス・トヨタ、16年4月にクリス・バーネットを破った。

 対するトルースデイルは松濤館空手と柔道の黒帯保持者で、10勝7敗1分のMMA戦績を持つベテランファイターだ。

 試合は1R、両者が足を止めて打ち合い。シデルニコフの左フックと右ヒザでトルースデイルに突き刺さる。シデルニコフがステンプインの左フックから右ボディをクリーンヒットさせると、トルースデイルが苦悶の表情。シデルニコフは、トルースデイルの左ローをキャッチしコカし倒すと、サイドポジションからパウンド連打!

 何もできないトルースデイルの顔面に、強烈なヒジを落とし続けると、トルースデイルは顔面流血。試合時間2分1秒でレフェリーが試合を止めた。

【勝者 選手データ】(2021年10月27日現在)


キリル・シデルニコフ(33歳・Kirill Sidelnikov・ロシア)
身長181cm、階級:ヘビー
戦績:13(7KO1一本)6敗(TAPOLOGY参照)

▶︎次ページは【動画】“ヒョードル二世”、怒涛のヒジ連打!相手は顔面流血

●編集部オススメ

・【動画あり】地上最強の怪力男が衝撃“18秒”KO!150kgセネガル巨漢を一撃失神に=KSW

・【動画あり】“240kg巨漢をKOした”話題のロシア美女ダリナ、デビュー痛恨のTKO負け!鉄槌連打でメジャーの洗礼を浴びる

・【動画あり】”引退ロード”ヒョードルが106秒の衝撃KO勝利!母国ファンの前でヘビー級2位ジョンソンを豪腕フックで沈める

・【動画あり】衝撃KO動画が満載!イーファイトの“KO&一本”特集ページ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る
こんな記事も読まれています
●新着情報

TOP > KO&一本 > 新着情報 > 試合結果個別