TOP > ニュース

【RIZIN】山本美憂、プロ第2戦へ準備万端「目の前の相手を倒す」

2016/12/28(水)UP

プロ第2戦目を迎える山本美憂

 12月31日(土)さいたまスーパーアリーナ にて開催される『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント Final ROUND』に出場する選手たちの個別インタビューが、28日(水)都内にて行われた。

 9月のMMA(総合格闘技)デビュー戦でRENAに一本負けを喫した、元女子レスリング世界王者・山本美憂(KRAZY BEE)。アメリカのMMA団体『KOTC』の女子アトム級王者アンディ・ウィン(アメリカ)とのプロ第2戦を目前に、「コンディションは、体重もほぼリミットに近くて、もう用意はできているという感じです」と仕上がりの良さをアピールする。

プロボクサーのロードワークに付いていくのが大変だったと振り返る山本

 9月の敗戦以降、沖縄の平仲ボクシングジムで打撃の特訓に励み、「しっかりボクシングで打撃の基礎を学びました。ウィークポイントというか、何も分かってなくて、前回はジャブすら打てなかったので。相手のパンチを見てよけることや自分から手を出すといった基本的なことから教わりました」と振り返る。

 さらに、連日に渡って走り込みも行い、「プロボクシング選手たちはめっちゃ走るし速い! 4km走の時は100mくらいでもう離されてしまって一人で走ってました(笑)。でも、毎日諦めずコツコツ走ろうと励ましてくれたりして、だいぶ走ることには自信がつきましたし、スタミナも変わりましたね」と手応え十分。

 対戦相手のウィンはムエタイをバックボーンに持つ強打者。6戦3勝3敗のMMA戦績を収めており、勝ち星のすべてが打撃によるTKOだ。前回の相手RENAに続いて立ち技出身のファイターとの対戦になるが、「対策はできています。どんな相手であっても目の前にいる相手を倒すという気持ちなので」と闘志を燃やす。

 終始、落ち着いた様子でコメントを述べる山本。「前回よりもしっかりとしたかたちでリングに上がれると思います。デビュー戦は相手が何をしてくるんだろうということばかり考えてしまいましたが、今回は自分から仕掛けてとりにいく、カウンターを狙ってとりにいくパターンも想像できたりして、より選手らしくなってきたと思います」と確かな自信を胸に、MMA第2戦に挑む。

●編集部おススメ記事
山本美憂&アーセン親子が公開練習「お母さんは前回とまるで別人」
山本美憂、RENAとの女王対決に一本負け

 

関連記事

の続きを読む



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2016年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
≫もっと見る
出場・参加者募集
Facebookもチェック