TOP > ニュース

【RISE】突貫ファイターSEIDOが実力者・浅川大立と激突

2017/09/24(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

SEIDO(左)は実力者・浅川(右)を迎え打つ

 10月9日(月・祝)東京・ディファ有明で開催される『RISE 120』の追加対戦カードが発表された。
 
 突貫ファイトでRISEの会場を沸かせるRISEスーパーフェザー級8位SEIDO(Team ORCA)が、WBCムエタイ日本スーパーフェザー級3位・浅川大立(ダイケンスリーツリー/INNOVATIONスーパーフェザー級2位)と対戦する。
 
 SEIDOはこれまでライト級(-63kg)を主戦場にしていたが、7月の後楽園ホール大会からスーパーフェザー級(-60kg)に階級を転向し、皇貴に判定勝利を収めた。対するRISE初参戦の浅川は昨年6月、WPMF世界スーパーフェザー級王者・町田光と接戦を繰り広げた実力者。
 
 パンチを得意としている両者だけに、殴り合い必至の好カードとなった。

村山(左)は西の強豪・小崎(右)を倒し7連勝を飾れるか

 そして、昨年のフェザー級新人王で現在6連勝中のRISEバンタム級8位・村山智耶(HAYATO GYM)は、RISE WESTを主戦場とする小崎貴誠(リアルディール)と対戦する。

 村山はフェザー級からバンタム級に階級を下げてから今回が2戦目となる。対する小崎は、9勝中7つがKO決着の倒し屋。8月の『RISE WEST.8』ではバンタム級ランカーの津田鉄平をヒザ蹴りでKOしている。

 連勝の波に乗っている村山か。それとも”西の倒し屋”小崎か。注目の東西バンタム級対決となった。

山田(左)vs TAIRA(右)

 また、プロデビューから2連続KO勝利している山田洸誓(正道会館 高知)が参戦。山田は9月10日に開催された正道会館の全日本空手道選手権大会で、昨年に続き軽量級で2連覇を成し遂げ、今回がRISE初参戦となるTAIRA(智恵塾/TeamS.A.C)と対戦する。

●編集部オススメ記事
”Mr.RISE”裕樹があと1年半での引退を発表
那須川天心に対戦迫るイグナシオ「100%KOする自信ある」

<追加対戦カード>

▼スーパーフェザー級(-60kg)3分3R延長1R
SEIDO(Team ORCA/RISEスーパーフェザー級8位)
vs
浅川大立(ダイケンスリーツリー/INNOVATIONスーパーフェザー級2位/WBCムエタイ日本スーパーフェザー級3位)
 
▼バンタム級(-55kg)3分3R延長1R
村山智耶(HAYATO GYM/RISEバンタム級8位/2016年RISING ROOKIES CUPフェザー級優勝)
vs
小崎貴誠(リアルディール)
 
▼スーパーライト級(-65kg)3分3R
TAIRA(智恵塾/TeamS.A.C)
vs
山田洸誓(正道会館 高知/2016・2017年全日本空手道選手権大会軽量級優勝/第26回全日本新空手道選手権大会K-2GP軽中量級優勝)

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る