TOP > ニュース

【J-NETWORK】J-NETとRISEのランカー対抗戦が決定

2017/10/03(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

J-NETランカーのSHUN(左)がRISEランカーのMASATO(右)を迎え撃つ

 10月29日(日)東京・新宿FACEにて開催される『J-FIGHT&J-GIRLS 2017~J-NETWORK 20th Anniversary~8th』の追加カードが発表された。

 2015年度J-NETWORKフェザー級新人王でJ-NETWORKフェザー級5位SHUN JANJIRA(JANJIRA GYM)がRISEスーパーフェザー級5位MASATO(STRIKEs GYM/3POUND)と対戦することが決定。

 SHUNは2014年にMuayThaiOpenアマチュア王座を戴冠し、2015年2月にJ-NETWORK新人王トーナメント一回戦でプロデビュー。5月の同トーナメント決勝戦では1RKO勝利で見事新人王に輝いた。その後無敗のままJ-NETWORKフェザー級王者挑戦者決定戦に挑んだが、判定負け。しかし、8月の試合でパンチに定評のある光太朗ZLSを判定で下し再起を飾った。

 対するMASATOは地下格闘技やアウトサイダーを経て、2014年7月にJ-NETWORKでプロ・キックボクサーとしてデビュー。飛びヒザ蹴りや飛び込んでのパンチ、トリッキーかつ荒々しい攻めで会場を沸かせ、身体能力の高さを存分に発揮。キック8戦以下の次世代選手による1DAYトーナメント第2回「Next Generation Cup」でいきなりの準優勝。以降RISEを主戦場として活躍し、今回約3年ぶりにJ-NETのリングにRISEランカーとして殴り込みを果たす。

トシオ(左)と夏樹(右)の重量級対決

 勝利を手にするのは期待のルーキー・SHUNか?他団体での試合を経てJ-NETWORK に帰ってきた“野獣”MASATOが成長を見せつけるのか。

 また、ヘビー級の一戦としてJ-NETWORKヘビー級9位バーソロミュー・トシオ(PAL-GYM)vs RISEヘビー級5位・夏樹(リボルバージム)の対戦も決定。こちらもJ-NETとRISEのランカー対決、トシオがパンチテクニックに定評のある夏樹をどう迎え撃つのか注目される。

●編集部オススメ記事
・Next Generation Cupで準優勝したMASATO
・RISEで羅王丸にTKO勝ちした夏樹

<決定対戦カード>
▼スーパーフェザー級 3分3R※ヒジあり
SHUN JANJIRA(JANJIRA GYM/J-NETWORKフェザー級5位 J-NETWORK2015年度フェザー級王者)
vs
MASATO(STRIKEs GYM/3POUND/RISEスーパーフェザー級5位)

▼ヘビー級 3分3R
バーソロミュー・トシオ(PAL-GYM/J-NETWORKヘビー級9位)
vs
夏樹(リボルバージム/RISEヘビー級5位)

▼スーパーフライ級 3分3R※ヒジあり
心直(しんた/87キックフィットネスクラブ)
vs
YUGO×AKG(A-BLAZE KICKGYM)

▼バンタム級 2分3R
松熊(武心会)
vs
和乃(NJKF・新興ムエタイ)

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年10月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
≫もっと見る
出場・参加者募集
アクセスランキング
≫もっと見る