TOP > ニュース

【K-1】魔裟斗、山本KIDら推薦選手が300万円懸けて激突

2017/10/03(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

推薦選手を出すことが決まった魔裟斗(左)と山本KID。両者の推薦選手同士が戦う可能性もある

 K-1 WORLD GPやKrush、KHAOSを開催するK-1 JAPAN グループ公認の次世代ファイター育成番組『格闘代理戦争』がインターネットテレビ局Abema TVで放送開始されることが発表された。

 この番組は「強いヤツの才能は、強いヤツにしか見抜けない!」をコンセプトに掲げ、格闘技界の次世代スターを誕生させるべくスタートする『格闘リアリティ番組』。かつてリングで切磋琢磨したレジェンドファイターや、今も戦い続けるトップファイターたちが秘蔵っ子や推薦選手を出し合い、K-1ルールで勝ち抜きバトルを繰り広げる、いわば「代理戦争」で優勝者が決まる。

 優勝した選手はK-1 JAPANグループとのプロ契約および300万円の賞金を手にする。

 まず登場が決定したのは、「K-1のカリスマ」として一時代を築いた魔裟斗。またK-1やUFCで活躍し、今も現役UFCファイターとして世界最高の舞台で戦う山本”KID”徳郁も参加が決定した。

 魔裟斗の推薦選手を決める「魔裟斗トライアウト」の開催も決定。魔裟斗は「今の格闘技界では若い選手の活躍が目立っていますが、もっともっと盛り上がって欲しいと思っています。この番組を通じてトライアウトを開催し、これからの格闘技を盛り上げていける才能ある未来のスター選手の発掘ができればと思います。今から楽しみです」とコメントしている。

『格闘代理戦争』は11月12日(日)23:00からAbema TVの「AbemaSPECIAL」及び「格闘チャンネル」で放映開始。

●編集部オススメ記事
・魔裟斗、KIDとの11年ぶり再戦を制す
・魔裟斗と五味がフルラウンドに亘る激闘

「魔裟斗トライアウト」
■応募資格
・25歳以下の男性で、健康状態良好な男性
・プロキャリアは3戦以内
・体重:60kg-65kgの体重で試合に出られること(当日は目安として計量を行うが、トライアウトには体格による参加制限はなし)
・トライアウトは10月下旬の開催を予定
・応募状況によっては、東京以外での開催も検討
※メールでの審査通過者にのみ別途連絡。

■応募方法
番組アドレスまで以下項目を添えて応募。自薦・他薦は問わず。他薦の場合は推薦する人の連絡先も記載。
・名前、年齢、住所、職業、身長、体重
・アピールポイント、今回の企画への意気込み
・顔写真(添付)
番組アドレス:kakutou@abema.tv

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年10月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
≫もっと見る
出場・参加者募集
アクセスランキング
≫もっと見る