TOP > ニュース

【Krush】K-1戦士・左右田が一撃必殺・中村広輝と激突

2017/10/07(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

左右田(左)vs中村(右)のKrush vs REBELS対決が決定。左右田はいつものマスク姿

 12月9日(土)東京・後楽園ホールで開催される『Krush.83』の記者会見が、10月6日(金)都内にて行われ、新たな対戦カードが発表された。

 K-1 WORLD GP -65kg初代王座決定トーナメント準優勝・左右田康臣(そうだ・やすおみ/K-1ジム・シルバーウルフ)の3度目の参戦が決定。初参戦のLEGEND-63kg初代&第2代王者・中村広輝(赤雲會)と対戦する。

沖縄空手仕込みの一撃必殺のパンチを持つ中村(右)

 この日の会見には両者が出席。初参戦の中村はREBELSを中心に活躍しており、沖縄古流の空手道を修練した一撃必殺の拳を作り上げ、KO狙いのスリリングな試合を身上としている。冒頭の挨拶を普段は使わないという沖縄の方言で行いアピール。初参戦の感想を問われると、「若い頃から見ていた全日本キック系の輝かしい舞台に立ててワクワクしています。よろしくお願いします」と喜びを隠し切れない様子。

 対する左右田は「K-1のベルトが欲しいと言っておきながら、中澤選手とのタイトル戦に敗れK-1タイトル挑戦者候補の最後尾になってしまいました。自分が負けたらkrushのレベルが下がると思うので、勝ちに行きます」とおなじみのマスク姿で、静かながらも他団体からの刺客に対抗意識をうかがわせる。

前回、中澤(右)と大激闘を演じた左右田(左)

 ファンに対してのコメントを求められると中村は「初めての参戦でワクワクし、若い時の気持ちがまた溢れてきている」、左右田は「krushは不思議なリングで初参戦の選手がいると凄い試合になる。楽しみにして欲しいし、自分としては第1試合で盛り上げたい」と語ったが、宮田代表は「第1試合にはもったいないカード」という事で即答は避けた。

●編集部オススメ記事
・中澤純、左右田泰臣との延長戦に及ぶ激闘を制し王座防衛
・ダブルノックダウンの激闘を演じた中村

<決定対戦カード>

▼Krush -65Kg契約 3分3R延長1R
左右田泰臣(K-1ジム・シルバーウルフ/K-1 WORLD GP -65kg初代王座決定トーナメント準優勝)
vs
中村広輝(赤雲會/LEGEND-63kg初代&第2代王者)

【大会・チケット情報】 12・9 Krush実行委員会「Krush.83」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース

イベント日程
2017年10月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る