TOP > ニュース

【RIZIN】ギャビ・ガルシアの挑発コメントに神取忍が怒り心頭

2017/11/29(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

 12月29日(金)31日(日)さいたまスーパーアリーナにて開催される『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017』の記者会見が11月29日(水)都内にて行われ、追加対戦カードが発表された。

 RIZIN女子MMA特別ルールでギャビ・ガルシア(ブラジル)vs神取忍(LLPW-X)が決定した。このカードは昨年に決定していたが、神取が練習中に肋骨を骨折。本人は強行出場を訴えたが、ドクターストップがかかり、代役として同じ女子プロレスラーの堀田祐美子が出場した(堀田が1RTKO負け)。

ギャビのボードを真っ二つに折り、怒りの神取

 会見に出席した神取は「去年、この発表までして断念しました。その悔しさと同時に関係者の皆様にはご迷惑をおかけしてお詫びしたいと思います。今回新たにこのカードを組んでいただきありがとうございます。この1年、女子格闘技は確かに盛り上がっています。その中でもアッと驚く試合をして、ギャビを必ず倒します」と必勝宣言。

 ギャビからは主催者を通してコメントが届いており、「私は対戦相手を選ばない、カンドリは対戦相手ですらない。楽にお金を稼がせてもらうビジネス相手だ。カンドリはそのまま負傷していれば良かったのに。この試合を受けたあなたの勇気を周囲は称えるだろうが、現実はそうではない。あなたはただ単に一方的に痛めつけられるためだけにリングに上がる事になる。試合当日にそれを思い知らされることになる」と会場で読み上げられる。

 すると神取は「言ってくれるじゃん! そっくりそのまま返すよ。今年の試合を見たけど、ルールも知らないで戦うなと言っとけ!(7月30日のRIZINでギャビの指がオクサナ・ガグロエヴァの目に入りノーコンテスト)」と怒りを露にした。

●編集部オススメ
・神取忍が無念の負傷欠場、代役に堀田祐美子
・ギャビ・ガルシアがまたもアクシデントで無効試合に

【大会・チケット情報】 12・29 RIZIN FF事務局「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017 男子バンタム級トーナメント&女子トーナメント2nd ROUND/Final ROUND」

【大会・チケット情報】 12・31 RIZIN FF事務局「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017 男子バンタム級トーナメント&女子トーナメント2nd ROUND/Final ROUND-」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース