TOP > ニュース

【K-1】芦澤が村越を「負け犬」呼ばわり「間違いなくKOで終わる」

2017/11/30(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

初参戦の村越に敵意を燃やす芦澤

 12月27日(水)東京・後楽園ホールにて開催される『K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~SURVIVAL WARS 2017~』に出場する、元イノベーション・フェザー級王者の芦澤竜誠(K-1ジム総本部チームペガサス)の公開練習が11月30日(木)都内所属ジムにて行われた。

 芦澤はダッシュを中心としたトレーニングを行ったあと、2分1Rのミット打ちで鋭い右ストレート、左右のミドル、ヒザ蹴りを披露。

 今回、芦澤が迎え撃つのは初参戦となる第5代RISEバンタム級王者・村越優汰(湘南格闘クラブ)。しかし、芦澤は「正直、試合が決まった時は一回も試合映像を見てなかったんですよ。で、実際に試合映像を見たんですけど…何もない。パッとしない選手ですね。あれじゃあK-1のリングで通用しないってところを見せたいです」と毒舌を展開。

「ぶっちゃけ、別の団体でトップを獲れなくて逃げてきた選手だから、そんな選手はどこに出ても通用しないですよ。今回、俺が(村越の初参戦の相手として)最初に当てられたってことは、それを分からせることだと思うし、その仕事をしなきゃいけないと思うのでしっかり潰します」と言い放った。

 さらには「俺、試合で相手が弱いと弱い選手に合っちゃうんですよ。逆に強い選手とやる方が練習で出来ないことが出来る。次の相手が強いとは思わないですけれど、モチベーション的にしっかりいけますね。K-1なんで間違いなくKOで終わらせます」とKO決着を予告し、「試合で周りの予想とか評価をひっくり返せると思うと、今の時点でニヤニヤしてくる」と不敵な笑みを浮かべる。

「今回の試合が決まって半分の人は『村越強いよ』と言ってきて、残り半分の人は『竜誠の方が全然上なんじゃない?』と言ってきて、良くも悪くもいい評判って感じです。まあ誰に何を言われてもムカつくんで、お前ら見てろよって感じです。俺は勝って言いたいことを言うので楽しみにしていてください。今回は相手のこともあるかもしれないけど、それを抜きにしても俺が一番大会を面白くします。(ファンへのメッセージは?)今年の最後は絶対に俺がKOで締めます。あんな負け犬はどこに来ても負け犬だってところを試合で見せますよ」と、村越退治に自信満々の芦澤だった。

●編集部オススメ
・村越優汰が初参戦、メインは日菜太vs廣野の挑戦者決定戦
・RISEの村越がカウンター連打で駿太を破る


【大会・チケット情報】 11・23 K-1実行委員会「K-1 WORLD GP 2017 JAPAN 初代ヘビー級王座決定トーナメント」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース