TOP > ニュース

【ベラトール】ヒョードルが元UFC王者ミアと激突、ヘビー級トーナメント組み合わせ正式決定

2017/12/01(金)UP

豪華トーナメントの組み合わせ

 11月28日(木・現地時間)アメリカの総合格闘技団体「Bellator(ベラトール) MMA」が、来年に開催するヘビー級王座決定トーナメント『The Bellator MMA World Grand Prix 2018 Heavyweight Tournament』の組み合わせを正式発表した。

 1回戦全4試合の顔合わせは以下の通り。1大会で1試合ずつ、4大会にわたって実施される。

▼1回戦 第1試合
チェール・ソネン(40=アメリカ)vsクイントン・“ランペイジ”・ジャクソン(39=アメリカ)

▼1回戦 第2試合
マット・ミトリオン(39=アメリカ)vsロイ・ネルソン(41=アメリカ)

▼1回戦 第3試合
エメリヤーエンコ・ヒョードル(41=ロシア)vsフランク・ミア(38=アメリカ)

▼1回戦 第4試合
ライアン・ベイダー(34=アメリカ)vsキング・モー(36=アメリカ)

復活が懸かるヒョードル(右)

 今年6月に喫した衝撃の秒殺KO負けからの復活が懸かる元PRIDEヘビー級王者ヒョードルは、元UFCヘビー級王者ミアとの対戦が決まった。決戦の舞台は、4月にアメリカ・イリノイ州ローズモントのオールステート・アリーナにて開催される大会だ(開催日および大会ナンバーは未定)。

 これに先立ち、トーナメント開幕の舞台となるのは、1月20日(土・同)にカリフォルニア州ロサンゼルスのザ・フォーラムにて開催される『Bellator 192』。元UFCライトヘビー級王者ジャクソンが、同じUFC出身のソネンと対戦する。

約6年ぶりに拳を交えるネルソン(左)とミトリオン(右)

 続く2月16日(金・同)にコネチカット州モントビルのモヒガン・サン・アリーナにて開催される『Bellator 194』では、6月にヒョードルにKO勝ちしたミトリオンが、UFCで絶大な人気を誇ったネルソンと激突。両者は2012年12月にUFCで一度対戦しており、ネルソンがミトリオンを初回TKOに下している。

 元UFCファイターで現在はベラトールのライトヘビー級王者であるベイダーの相手は、日本のRIZINでも活躍するモーとなった。この試合は、5月にカリフォルニア州サンノゼのSAPセンターで開催される大会で行われる(開催日および大会ナンバーは未定)。なお、準決勝と決勝の日程やリザーバー選手も今後発表される。

PHOTOS(C)Bellator MMA

●編集部オススメ
・トーナメントに出場する8選手の紹介
・ヒョードルが74秒KO負け、初陣飾れず=NY大会

 

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース