TOP > ニュース

【KNOCK OUT】大阪進出第一弾で宮元啓介vs髙橋亮のスーパーバンタム級のトップ対決

2018/03/27(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

KNOCK OUTの大阪進出第一弾大会で、宮元(左)vs高橋(右)のスーパーバンタム級トップ対決

 5月3日(木・祝)エディオンアリーナ大阪第2競技場にて、関西で初開催される『KNOCK OUT 2018 OSAKA 1st』の対戦カード第一弾が発表された。元WPMF世界スーパーバンタム級王者・宮元啓介(25=橋本道場)が、NKBバンタム級王者・髙橋亮(22=真門ジム)と対戦。

 宮元は空手仕込みの足技で国内軽量級のトップクラスで活躍。昨年12月のKNOCK OUTでは新日本キックのエース・江幡塁と対戦して判定2-0で敗れたが、ボディブローと三日月蹴りで江幡を追い込み“宮元強し”を印象付けた。

江幡(左)を三日月蹴りで追い込んだ宮元。敗れはしたものの宮元強しを印象付けた

 対する高橋は関西の“高橋三兄弟”の次男。サウスポーで左ミドルキックを得意とし、攻撃的なスタイル。昨年は7月のHOOST CUPでHOOST CUP日本バンタム級王者KING強介、11月のNJKFでNJKFバンタム級王者・玖村修平を破り、12月のKNOCK OUTではISKA K-1ルール世界バンタム級王者・小笠原瑛作からヒジ打ちでダウンを奪い引き分けるなど、国内トップクラスの実力を証明した。

 スーパーバンタム級のトップ戦線を争う一戦を制するのは、東京から乗り込む宮元か、地元の高橋か。

 また、同大会にはWBCムエタイ日本統一フライ級王者タネヨシホ(18=直心会)、NKBライト級王者・高橋一眞(23=大阪真門ジム)の参戦も決定した。

キックスロード
「KNOCK OUT 2018 OSAKA 1st」
2018年5月3日(木・祝)エディオンアリーナ大阪第2競技場
開場15:00 開始16:00

<チケット料金>
ロイヤルシート(パンフレット付き)16,000円
SRS席10,000円 RS席8,000円
S席6,000円 立見3,000円(当日券のみ)
※各席当日券は1,000円増し。

<チケット発売所>
チケットぴあ=TEL:0570-02-9999
ぴあカウンター、サークルKサンクス各店、セブンイレブン各店
RIKIX=TEL:03-3718-2353
フィットネスショップ難波店=TEL:06-6214-7951

<会場へのアクセス>
地下鉄各線「なんば」駅5番出口から350m
大阪「難波」駅から600m
南海「なんば」駅南出口から250m
JR「なんば」駅から800m

●編集部オススメ

・宮元啓介がSB・伏見をKO葬

・高橋亮、初のタイ人戦で大苦戦も勝利

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース