TOP > ニュース

【DEEP JEWELS】JKファイターvs山本美憂と戦った女子レスラーのフレッシュ対決

2018/04/13(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

アイドル川村虹花と好試合を演じて話題となった古瀬(左)と、女子レスリングで活躍した青野(右)が対戦

 6月9日(土)東京・新宿FACEで開催される女子総合格闘技『DEEP JEWELS 20』の対戦カード第一弾が発表された。

 古瀬美月(17=Y&K MMA ACADEMY)vs青野ひかる(24=ストライプル新百合ヶ丘)の打撃vsレスリング対決が行われる。

 JK(女子高生)ファイターの古瀬は中学時代から柔道を学んでおり、横須賀大会で3度優勝の実績を持つ。DEEP JEWELSでのデビュー戦となった昨年5月大会ではまど花を1R1分59秒、左ハイキック一発でKOする衝撃デビューを果たした。今年3月大会ではアイドルグループ『仮面女子』のメンバー川村虹花(22=かわむら・ななか)と対戦し、好試合の末に判定勝ち。連敗から脱出した。

計量をクリアーすると青野は得意のダブルピース

 一方、青野は日本大学レスリング部出身で、全日本社会人選手権48kg級優勝、全日本学生選手権48kg級優勝、アジアビーチゲームズ50kg級優勝など女子レスリングで数々の実績を持つ。2011年の全日本女子オープンでは準決勝であの山本美憂と戦ったこともある。また、2017年10月の世界グラップリング(組み技限定ルール)選手権では女子53kg級で銅メダル、2017年全日本アマチュア修斗選手権ではストロー級を制した。

 MMA(総合格闘技)歴半年で迎えた昨年12月のプロデビュー戦では、タックルで試合を有利に進めていたが2R1分43秒、佐藤絵実に逆転の腕十字で黒星デビュー。気を引き締めなおして3月大会でのプロ2戦目では大差の判定勝ちを飾り、プロ初勝利をあげている。

 身体能力とレスリングの技術では圧倒的に青野が上だが、古瀬はキャリアで優り意外性のある打撃技も持つ。女子MMA期待のホープ同士の対戦に勝利し、階段を一歩上がるのはどっちだ。

<決定対戦カード>

▼DEEP JEWELSアトム級 
古瀬美月(Y&K MMA ACADEMY)
vs
青野ひかる(ストライプル新百合ヶ丘)

●編集部オススメ

・打倒・山本美憂を目指す青野ひかるが初白星

・期待の新人・青野、必殺技で一本勝ち宣言=計量

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース