TOP > ニュース

【RIZIN】RENAの復帰にUFC世界最恐女王が反応

2018/05/30(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

UFC女子フェザー級王者クリス・サイボーグのコメントに、RENAもビックリ

 シュートボクシング世界女子フライ級王者RENA(26=シーザージム)の復帰戦決定の報に、“世界最恐女王”UFC女子フェザー級王者クリス・サイボーグ(32=ブラジル)が反応した。

 RENAは7月6日(金)東京・TDCホールにて開催されるシュートボクシング(以下SB)主催・女子格闘技の真夏の祭典『Girls S-cup 2018』で7カ月ぶりの復帰戦。この試合はSBルールではなくMMA(総合格闘技)ルールで行われる。

 続けて7月29日(日)さいたまスーパーアリーナにて開催される『RIZIN.11』では、RIZIN女子スーパーアトム級トーナメント優勝者・浅倉カンナ(20=パラエストラ松戸)との再戦に挑む試練の2連戦が決まったRENA。

サイボーグのSNSより「日本の誇りであるRENAが7月のRIZINで帰って来る!」

 サイボーグは自身のSNSにてRENA復帰のニュースを引用し、「日本の誇りであるRENAが7月のRIZINで帰って来る!」とコメント。19万人以上のフォロワーがいる世界的に有名な女子格闘家からの思わぬメッセージに、RENAも「ワオッ! どうもありがとうございます」と感激したようだ。

 RENAは続けて「私は挑戦と最高を楽しむために全力を尽くします。そして、私は将来アメリカで戦うという夢を実現させたいです」と英語でメッセージを返した。

 今回の浅倉との再戦決定に賛否両論が渦巻く中、RENAにとって大きな励みになったであろう。

●編集部オススメ

・浅倉カンナvsRENAの再戦が正式決定、RENAは7月2連戦

・浅倉カンナvsRENA、ヒジありルールは両陣営からの希望

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース