TOP > インタビュー 一覧

20120825_rena_011

 8 月25日(土)東京・YAMANO HALLにて開催される、シュートボクシング協会『~ツヨカワGirls真夏の祭典~SHOOT BOXING WORLD TOURNAMENT Girls S-cup 2012』のGirls S-cup2012に出場するRENA(及川道場)。昨年12月にケガをし完治していないというが、二連覇に向けて自信満々! RENAを直撃した。(取材日:2012年8月17日)

PROFILE
RENA(れーな)
1991年6月29日生、大阪府出身
身長160cm、体重50kg
2007年7月1日、J-GIRLSでプロデビュー
2009年8月23日、シュートボクシング「Girl’s S-cup 2009」優勝
2010年8月29日、「World Girl’s S-cup 2010」優勝で二連覇を達成
2011年11月23日、「RISE85」で当時13連勝中の神村エリカに判定勝利し、初代RISE QUEEN王者となる
戦績:23戦17勝(5KO)5敗1分
シュートボクシング/及川道場所属

■怪我の回復具合を聞くと意外な答えが!?

――試合が近づいてきましたけど、現在はどういう心境でしょうか。

「今までの試合前の心境と何も変わらず、平常心でいます」

――会見では、怪我(昨年12月に足の指を骨折)の回復具合を聞かれた時に「詳しくは言えませんが、現在は45%くらい」と言われてましたよね。現在はどこまで回復しましたか?

「そのせいにはしたくありません。良くはなってはいないですけど、内緒です(笑)」

――「私は大一番や不利な状況が一番強い」とも言われてましたが、過去最高の不利な状況なのでしょうか?

「万全な状態ではないですね。でも、昨年11月にRISEに出た時(神村エリカ戦)も左足の靭帯を痛めてた上での出場でした。今回はトーナメントになるので過酷といえば過酷ですよね。逆に燃えてます」

――世界の強豪選手がトーナメントに集まってきていますが、出場メンバーを見てどのような印象を持っていますか?

「凄くガタイのいい方や身長のある方、これはやるんちゃうかなと思うような強い選手ばかりなので誰が上がってくるのか正直わからないトーナメントになると思います」

――未知の選手が揃いましたね。

「日本人選手、ハム・ソヒ選手のことはよく知っています。ロレーナ・クライン選手、レナ・オブチニコバ選手、ナムターン・ポー.ムナグペット選手の3選手の試合映像は一度見ましたけど、どういう選手なのかわからない部分もあります。一度計量の時に体格とかを見てみたいですね」 ・・・

RENAインタビュー内容
■第1章 怪我の回復具合を聞くと意外な答えが!?
※以下、会員の方のみご覧になれます。
■第2章 世界トーナメント出場メンバーを見て気になる選手は!?

===================================
※この記事は会員専用です。会員登録すると続きが読めます。

会員登録会員の方はコチラ

===================================

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

TOP > インタビュー 一覧