TOP > ニュース

【K-1】ライト級王者ウェイ・ルイ「卜部の防御力など関係ない。前に出て倒すだけだ」

2018/03/20(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

ミットにアッパーを叩き込むルイ。今回が2度目の防衛戦

 3月21日(水・祝)さいたまスーパーアリーナ・メインアリーナにて開催される新生K-1史上最大のビッグイベント『K-1 WORLD GP 2018 JAPAN ~K’FESTA.1~』に出場するK-1ライト級王者ウェイ・ルイ(26=中国) が、19日(月)都内にて公開練習を行った。

 ルイは昨年2月の初代K-1ライト級王座決定トーナメント初戦で佐々木大蔵をKOし、決勝では平本蓮との激闘を制して戴冠。そして6月にはタイの強豪ゴンナパー・ウィラサクレックを破って初防衛に成功し、今回が2度目の防衛戦となる。

 公開練習でサウスポーのルイは、素早い右ジャブの2連打から左ストレート、右フックなどのコンビネーションを繰り出し、右アッパーやロー、ミドルキックなども見せた。

 公開練習後のインタビューでは「今のコンディションは非常に安定している。ただ計量に向けて調整しているだけだ」と余裕の発言。

 挑戦者の卜部功也(27=K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)については「初来日の時に見て、凄くいい選手だと思った。6月に自分が防衛し、彼が対戦相手として浮上してきたと思う。強い相手だと思うが、私もしっかり仕上げてきたので問題ない」と卜部を高評価しつつも、防衛には万全の自信をのぞかせた。

 卜部は非常にディフェンスが上手い選手だがパンチを当てる自信はあるか、と問われると、「たしかに彼はディフェンスが上手いし、日本で“アンタッチャブル”というニックネームで呼ばれていることも知っている。しかしディフェンスが上手かろうが、ニックネームが何だろうが関係ない。私は前に出て倒すだけだ」と豪語。

「卜部の防御力など関係ない。前に出て倒すだけだ」と豪語するウェイ・ルイ

 前回ゴンナパーを破っただけに今回もファンの期待が集まっているルイだが「今回の相手、卜部は日本のスターだ。私は前々回のトーナメントと前回の初防衛戦でエキサイティングな試合を見せることが出来たが、日本の格闘技ファン、K-1ファンの皆さんの期待に応えるためにも、今回はそれ以上にエキサイティングな試合をお見せしたい。そして世界中にますます格闘技熱を伝えたい。パーフェクトな試合を見せるから、ぜひ楽しみにしていてくれ」と、ファンが大満足する試合をすると約束した。

【大会・チケット情報】 3・21 K-1実行委員会「K-1 WORLD GP 2018 JAPAN ~K'FESTA.1~」

●編集部オススメ

・ウェイ・ルイが平本との接戦制し中国人初のK-1王者に

・卜部がウェイ・ルイに挑戦決定「史上最高の自分見せる」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース