TOP > ニュース

【DEEP JEWELS】空手こまち、MMAで「真の武道の技をお見せします」

2018/09/15(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

空手衣のままMMAを戦ったこともある空手こまち。空手技で今度はMMAのタイトルを狙う

 9月16日(日)東京・新宿FACEにて開催される『DEEP JEWELS 21』に、約1年ぶりの参戦を果たす空手こまち(28=武心会)。

 こまちは極真館空手で全日本王者になるなど空手で数々のタイトルを獲得。空手仕込みの蹴り技とパワフルなパンチを持つ。女子キックボクシングイベント『J-GIRLS』でキックボクサーとしてデビューし、今年5月には王座決定トーナメントを制してJ-GIRLSフェザー級王座に就いた。2017年2月からはMMA(総合格闘技)にも挑戦し、ライカと杉山しずかに敗れており、約1年ぶりのMMAで今回初勝利を目指す。

 対戦するひかり(24=ピロクテテス新潟)は柔道歴15年、2017年全日本アマチュア修斗選手権では女子フライ級で優勝を遂げており、アマチュアを経て昨年12月のDEEP JEWELSで期待のホープとしてプロデビュー。同じく柔道をバックボーンに持つ大型新人・渡辺華奈と対戦し、好試合を演じたが最後は腕十字で敗れた。今年3月の2戦目もアミバに敗れ、こちらも初勝利を狙う。

 空手vs柔道の戦いとなるわけだが、こまちはひかりのことを「お会いしていないので全く分かりませんが、真面目で真っ直ぐ練習に取り組む素晴らしい尊敬出来る選手だと思います」と評する。

 試合への意気込みを聞かれると「合気柔術空手の技を存分に発揮出来たらと思います」と、学んでいる空手の技を出し、「打撃で倒し残心をしたいと思います」とKOを狙う。残心とは一本突きを出しながら決める空手独特のポーズのこと。

今年5月にはJ-GIRLSフェザー級王座に就いた

 そして「武心会の真の武道の技をお見せします。押忍」と、武道の技でMMAの試合に勝つと誓った。

【大会・チケット情報】 9・16 DEEP事務局「DEEP JEWELS 21」

●編集部オススメ

・キック&空手王者が1年ぶり参戦、期待のホープと初勝利を競う

・空手こまちが王者となったJ-NETWORK5月大会(試合動画あり)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース