TOP > ニュース

【NJKF】NKB王者・高橋亮「潰しに行く」、対する大田拓真「全てに警戒」

2019/02/19(火)UP

常に激闘を展開する高橋

 2月24日(日)に開催される『NJKF 2019 1st』(東京・後楽園ホール)のトリプルメイン第一試合では、57kg契約(3分3R)でNKBバンタム級王者・高橋亮(真門)と、NJKFバンタム級1位・大田拓真(19=新興ムエタイ)が激突する。

 高橋はKNOCK OUTでも活躍し、キック界を席巻する高橋三兄弟の次男。蹴り技を得意とし、2017年11月にはNJKFvsNKBの王者対決で当時のNJKFバンタム級王者・玖村修平からハイキックでダウンを奪って勝利している。

高橋が得意のハイキックを決める(18年9月KNOCK OUT)

  相手の大田の印象を「若くしてエースと呼ばれてるだけあってムエタイテクニックは素晴らしいですね。距離感、リズム感を支配されないよう潰しに行きます」と相手の戦い方を潰すと宣言。

 ファンに向け「強い者同士が戦ってお客さんが盛り上がればそれでいいと思ってます。ただ負けるのは嫌いなんで絶対勝ちます!“高橋三兄弟の試合が見たい”と思わせるような戦いをします!」と激闘での勝利を約束した。

ボディへのヒザ蹴りでKO勝利する大田

 対する大田はジュニアキック時代から活躍し、プロデビュー後は仲山大雅、片島聡志、隼也ウィラサクレック、貴・センチャイジムらの強豪を撃破してきた期待の若手。

 高橋の印象を大田は「とにかく気持ちが強いイメージです。力強く、スピードもあり全てに警戒しています」と強敵相手に油断は無い。「すごく強く有名な選手ですが、“他の団体にもこんな強い選手がいるんだぞ”ってところを見せたいと思っている」と大物を食い、自分をアピールすると意気込んだ。

【大会・チケット情報】 2・24 NJKF事務局「NJKF 2019 1st」

●編集部オススメ

・NKB王者・高橋亮、玖村修平との禁断の対決制す

・貴・センチャイジムにKO勝利した大田(ページ下部)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース