TOP > ニュース 一覧

【タイヤファイト】六本木マハラジャ大会のラウンドガールに3人の美魔女、バブル時代のお立ち台クイーンも

2021/08/05(木)UP

左から、あかねっち、”最強の美魔女”蛍純、ユミ

 8月14日(土)にバブル時代のディスコの象徴、六本木マハラジャにて、タイヤファイト公式戦『T-0002 TIRE in MAHARAJA』(主催:キングダムエルガイツ)が開催され、元K-1ヘビー級の内田ノボル、女子ではTeam DATEから華DATEらの参戦が決定している。
 そして、今回、このイベントらしいラウンドガールの3人の発表があった。何とバブル時代にディスコでお立ち台に立っていたユミとあかねっちの2人、そして元レースクイーンの蛍純(ホタル・ジュン)だ。

【フォト】”美魔女” 蛍純のビキニ写真、ユミのお立ち台クイーン時代写真

ユミ 左から3人目

 ユミは80年後半から90年台に『MAHARAJA六本木』と人気を2分し、全盛を誇った六本木のAREA(エリア)の常連。あかねっちは、新宿歌舞伎町のディスコビルだった第2東亜会館にあったXENON(ゼノン)のお立ち台が定位置。時代と共にお互い活躍の場が縮小しつつあったのだが、80年代後半から発祥したダンスの一種「パラパラ」の文化を引き継いでいく姿勢に共に共感しあい、出会ったことにより共闘。現在はともにYouTubeなどで振付けを披露し発信するなどもしている。

蛍純のビキニ姿

 この2人は試合当日にお立ち台に上がり、選手の入場時やインターバル中にパラパラを披露すると言う。本大会の舞台で日本バブルの象徴、マハラジャ六本木で時代を越えて当時の夜を再現する。

 また、もう一人は主催者が“史上最強の美魔女ラウンドガール”として一押しする蛍純(ホタル・ジュン)だ。実年齢は明かしてはいないが、かなり以前からレース業界で活躍した経歴が残っており、2007年には日本レース界の最高峰の一つ、スーパーGTでレースクイーンを務め、その後はスーパー耐久レースでは岡部自動車を含むレーシングチームで、レースクイーンを約8年間コロナ禍以前までは務めていた。決して過大評価ではない端正なルックスが魅力な蛍純。彼女もお立ち台に上がり音楽に合わせ何らかのダンスなどを披露する予定だ。蛍とパラパラの2人は試合ごとに入れ替え登場となる。

 新興格闘技タイヤファイトと老舗クラブマハラジャに舞い降りた美魔女たち。当日はどんな化学反応が巻き起こるのか。注目は高まる。

『タイヤファイト公式戦― T―0002 - ~TIRE in MAHARAJA~』
日程:2021年8月14日(土)
開場:16時半、17時試合開始
会場:MAHARAJA六本木 東京都港区六本木6-1-3 六門ビル6F
https://maharaja-r.jp/
▽アクセス 東京メトロ日比谷線、都営地下鉄大江戸線「六本木駅」3番出口より徒歩1分
※芋洗坂入口近くのセブンイレブンが入っているビルの6Fです。
出場予定選手
内田ノボル、WhiteRice、和田犬、華DATE 、大八木友美、三浦“Hammer”直之
安藤深夜、AIK 他

お問い合わせ先 タイヤファイト実行委員会
042-376-1639
タイヤファイト公式HP https://tirefight.jp/

チケット発売所 イープラス https://eplus.jp/sf/detail/3462760001
キングダムネットワーク各ジム 出場選手各ジム 他

チケット料金 VIP¥30,000 
<VIP特典>VIPゴールドリストバンド・大会記念Tシャツ・タイヤファイトロゴ入りスペシャルマスク・大会DVD・出入り自由パス(ウォーミングアップ場含む)
ラウンドガール写真撮影OK・大会終了後集合写真参加OK・アフターパーティー参加券

フリーチケット ¥5,000 
*フリーチケットは入場時にドリンク代¥500×2枚が別途必要となります。

▶︎次のページは【フォト】”美魔女” 蛍純のビキニ写真、ユミのお立ち台クイーン時代写真

●編集部オススメ

・【マハラジャ大会】華DATEが筋肉コンテスト優勝の異色の女子ファイターと対戦決定

・【フィットネス】道端カレンが”美ボディ”コンテストで準優勝、次は全国大会へ

・【タイヤファイト】内田ノボルが逆転勝利、”RIZIN乱闘”遺恨のエンセン井上とタイヤ戦熱望

・【柔道】銅メダルの美女ビロディド、帰国後の浜辺のサービスカットに読者歓喜

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧