TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】一撃KOの元ボクシング世界王者テーパリット、今後は「キックボクシングで王者に」

2021/11/28(日)UP

TKO勝利し、試合後会見に挑んだテーパリット

 11月28日(日)兵庫・神戸ワールド記念ホールで開催された『RIZIN TRIGGER 1st』のRIZIN キックボクシングルールで市村大斗(多田ジム)に2R、右フックの一撃でTKO勝利した、テーパリット・ジョウジム(JOEGYM)が試合後インタビューに応じた。

【動画】テーパリットの”一撃”KOの瞬間

 テーパリットは元ボクシングWBA世界スーパーフライ級王者で、亀田大毅にも勝利。ボクシングのリングで上がる前はムエタイで約200戦160勝の戦績を誇る。今年7月にはキックボクシング戦でRISEバンタム級王者の鈴木真彦と白熱した打ち合いを展開し判定負けも、今回見事再起した。対戦した市村は、キックボクシングINNOVATION 西日本統一スーパーバンタム級王者だった。

テーパリットが左のパンチをヒットさせる

 テーパリットは「この試合に勝ててとても嬉しいです」と喜びを語ると、勝因については「自分は子供の頃から格闘技をずっとやっていますし、試合経験も豊富というのが一番の勝因だと思います」と分析。ムエタイやボクシングで数々の強者と戦ってきた経験が、現在のテーパリットの強さを支えているようだ。

 今後については「ボクシング王者になったので、次はRIZINやRISEなどキックボクシングで王者になりたい」との意気込みを語った。

一撃の右でKOで勝利したテーパリット

 一方の市村はテーパリットとの試合を終えて「初めてのKO負けで、現実が受け止めきれていない。すごくショックですね。何で倒れたのかは全く覚えていない。油断したところに貰ってKO負けした。今まで貰って効いて倒れたことが20戦なかったので、KO負けしたことを考えながら、今後も戦っていけたらと思います」とこの敗戦を生かしていくと語った。

▶︎次ページは【動画】テーパリットの”一撃”KOの瞬間

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【RIZIN】亀田にも勝った元WBA王者テーパリットが戦慄の一撃KO!

・【RIZIN TRIGGER】11.28 全試合 結果速報

・[この日の試合]萩原京平が昇侍の顔面に“サッカーボールキック”KO勝利!大晦日ドミネーターに対戦要求

・[この日の試合]魚井が強烈“フルスイング”で初回KO勝利!一撃食らった獅庵は担架で運ばれる

・[この日の試合]元UFC堀江圭功が3連勝、タフな中田大貴との死闘を制す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧