TOP > 新着情報 > 試合結果個別

【RIZIN】萩原京平が昇侍の顔面に“サッカーボールキック”KO勝利!大晦日ドミネーターに対戦要求

2021/11/28(日)UP

萩原がこのサッカーボールキックで昇侍をTKO

RIZIN FIGHTING FEDERATION
『RIZIN TRIGGER 1st』
11月28日(日)兵庫・神戸ワールド記念ホール

▼第14試合 RIZIN MMAルール:5分 3R(66.0kg)
〇萩原京平(SMOKER GYM)
TKO 2R 1分19秒 ※左ストレート→サッカーボールキック
●昇侍(KIBAマーシャルアーツクラブ)

 萩原は昨年8月からRIZINに参戦し大晦日には平本蓮にTKO勝利し大きな注目を集めた。今年10月の『RIZIN LANDMARK vol.1』のメインイベントで朝倉未来に判定負けを喫し再起を計る。

【動画】萩原がサッカーボールキックで昇侍を撃破!(連続写真あり)

 対する昇侍は今年9月の『RIZIN.30』でKNOCK OUT王者の鈴木千裕に20秒の秒殺勝利を飾ったストライカー。実際に萩原と戦って勝利した朝倉未来とも練習し「1R決着ですね」と今回の試合に自信を見せる。

 1R、萩原がカーフを打ち込むと昇侍もローをリターン。萩原が右ストレートを当てた後で、昇侍は前に出てニータップでテイクダウン。萩原が立ち上がるところで昇侍が背後につく。萩原はしかし背後の昇侍にヒジを送って体を離し、そこから打撃戦でローを送り昇侍の足を流す。
 ここで昇侍はタックルでのテイクダウンから背後に回りスリーパー。脱した萩原だが、昇侍はさらに金網へ押し込み足を刈りテイクダウン。立ち上がる萩原だが昇侍はやはりサイドバックにつき逃がさない。しかし萩原は体を離し、ラウンド最後の打ち合いとなった場面で昇侍を左フックと右ストレートで襲う。昇侍もこれに引かず右ストレートをヒットして終了。

パンチを当てて昇侍(右)をダウンさせる萩原

 2R、右ロー、右ストレート、右カーフキックと当てる萩原に対し、昇侍は飛びヒザの足をとらえてテイクダウンを仕掛けるが、萩原はこらえて倒れない。
 そこから打撃戦となり、萩原は右アッパーを当てて下がらせ、右ストレート、左フックと当てて昇侍をダウンさせる。萩原はすかさず追いかけ、顔へのサッカーボールキックを打ち込みここでレフェリーが試合を止めた。

ものもらいがある左目を覆い記念撮影

 勝利した萩原は左目にものもらいがあったことを明かし、「大晦日もオファー待ってます。堀江選手とやりたかったんですけど、今日試合して出てこないと思うので、ドミネーター選手、大晦日会社休みでしょ。暇してるんだったら試合でもして盛り上げましょうよ」と対戦を呼び掛ける。その上で地元・神戸のファンに応援の感謝を告げ大会を締めくくった。

▶︎次ページは【動画】萩原がサッカーボールキックで昇侍を撃破!(連続写真あり)

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【RIZIN TRIGGER】11.28 全試合 結果速報

・【RIZIN】萩原京平と昇侍が計量で超接近の睨み合い、萩原「覚悟しろ」昇侍「速攻ぶち倒す」

・[この日の試合]亀田にも勝った元WBA王者テーパリットが戦慄の一撃KO!

・[この日の試合]魚井が強烈“フルスイング”で初回KO勝利!一撃食らった獅庵は担架で運ばれる

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る
こんな記事も読まれています
●新着情報

TOP > 新着情報 > 試合結果個別