TOP > ニュース 一覧

【K-1】才賀紀左衛門、技巧派・玖村修平に「どっちが勝ったかわからない試合より、しっかりぶっ飛ばして倒して勝つ」

2021/12/01(水)UP

才賀(左)vs玖村(右)9ヶ月ぶりに仕切りなおしの一戦

 12月4日(土)エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館第1競技場)で開催される『K-1 WORLD GP 2021 JAPAN』。フェザー級戦で対決する、玖村修平(25=K-1ジム五反田チームキングス)と才賀紀左衛門(32=PURGE TOKYO)の試合前インタビューが、主催者から届いた。

 才賀は2007年に行われた第1回K-1甲子園に出場。プロデビュー以降はK-1やKrushを主戦場に活躍した。総合格闘技に進出後はRIZINやDEEPなどで活躍し、昨年12月、電撃的にK-1に復帰した。

 対する玖村は実弟の玖村将史とともにK-1、Krushのリングで活躍。弟ともに卓越したディフェンスと的確な攻撃が評価されている。2019年6月にはスーパー・バンタム級世界最強決定トーナメントで3位の成績を残した。前戦は今年5月、フェザー級王者となったばかりの椿原龍矢と戦い判定負けしている。

 才賀と玖村の試合は、今年3月の武道館大会で一度は組まれた試合だが、才賀のケガで流れていた因縁の一戦だ。

昨年12月大会でK-1復帰を果たした才賀の鋭い左フック

 才賀は玖村について「ああやって玖村くんみたいにカッコよくて強い子が出てきて、K-1盛り上がってるなと思います」と今のK-1の盛り上がりに好印象だ。しかし「僕らは格闘技があまりイケてなかった時代をやってきたから、ちょっといい思いをしないと面白くないですよね。だから頑張らないと」と今回は玖村を倒させてもらうとする。

 今回の試合は「若い子で上手くてテクニックのある子が増えてきてますけど、僕もジムを変わったりして格闘技に対する価値観も変わって。やるんだったら判定でどっちが勝ったか分からない試合より、しっかりぶっ飛ばして倒して勝てた方がエエんちゃうかなと思うので、倒しに行こうと思ってます」と技巧派の玖村をも強打で打ち破るつもり。

 最後に「若い選手だけじゃなくて、30代・中年のオヤジもイケてるところを見せてあげたいなと思ってます。オヤジ狩りに遭わないよう全力で頑張ります」と意気込んだ。


この飛びヒザからのストレートでKO勝利した玖村

 対する玖村は才賀について「昔は空手の大技とかがあって華のある選手かなって思ったんですけど、今の印象は正直ないですね」とバッサリ。「あと才賀選手はPURGE TOKYOで、もともと僕がお世話になっていた久保優太選手の下でやっているので、どういう練習をしているか大体分かるというか。才賀選手にPURGE TOKYOのスタイルが合うのかなって思うし、どんな作戦というか対策を練ってくるかは大体想像がつきます」と手の内も把握していると言う。

 続けて「僕としては、お世話になった人たちの僕に対するイメージを超えたいです。この試合は先輩の才賀選手を超えるのは当然なんですけど、上にいる久保選手に“これだけ僕は成長しましたよ”という姿を目の前で見せたいなって思ってます」とかつて世話になった久保たちも意識する。

 さらに「K-1ジム五反田チームキングスからトップの久保兄弟が抜けて“チームキングスはもともといた人たちが強かった”という意見も多いので、そうじゃなくて“俺たちはこんなに強くなったんだ”というのを見せたいし、その意見を引っくり返したいです。そのために才賀選手はちょうどいいジムの、ちょうどいい相手です」と才賀を倒し、自分たちの五反田チームキングスの強さを証明すると意気込んだ。

●編集部オススメ

・才賀紀左衛門、1年ぶりのリングに「娘やおかんが見に来ても大丈夫な試合したい」=12.4

・【RIZIN】“天心vs武尊”に榊原代表が「引き続きノーコメント」、「決まってないのか…」とファン落胆の声

・木村“フィリップ”ミノルがK-1卒業を宣言、和島大海が「K-1のベルトを持ったまま行かせない」と必勝覚悟でタイトルマッチに臨む

・【RIZIN】那須川天心が”接近戦対策”ミット打ち動画を公開、大みそか相手は”武尊か吉成名高か”ファンの声

・K-1ファイター菅原美優が水着やバニーガール姿!1st写真集『きゅんです』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧