TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】那須川天心が”接近戦対策”ミット打ち動画を公開、大みそか相手は”武尊か吉成名高か”ファンの声

2021/11/29(月)UP

激しいミット打ちを動画で公開した那須川天心(那須川天心Twiterより)

 那須川天心が27日、自身のTwitterで激しいミット打ち動画を公開。ミットの持ち手がボディプロテクターを胴に、そして太ももにもプロテクターをつけ前に圧力をかけ接近戦に。天心は下がりながらも攻撃、そして得意の竜巻回転蹴りなども繰り出した。

【動画】那須川天心が接近戦を意識した激しいミット打ち、大晦日は武尊か吉成か

 天心のその姿に武尊の圧力を意識したものとも思われたが、動画の序盤に首相撲からの膝蹴りや、動画の最後に肘打ちを打っていることから、視聴者からは、天心の大みそかの相手は元ルンピニー&ラジャダムナン王者の吉成名高との肘ありルールなのではという声が上がった。吉成はRIZINで連続KO勝利中で天心の対戦も意識していることから大きな注目を浴びているが、この動画は明らかにムエタイ対策と見る向きが強く、大みそかの武尊戦は可能性が低くなったと残念がる声も。

 超人的なスピードのあるパンチ連打からハイキックのコンビネーションを放つ天心。大晦日まであと1ヶ月だ。昨日、神戸にて行われた『RIZIN TRIGGER』で榊原代表は天心vs武尊戦について「引き続きノーコメント。人間諦めたら終わりですから」と語り「30日にそこの突っ込んだ話ができればなと思います」と明日、何らかの発表を示唆した。

 天心は来年4月のRISEを最後にボクシングに転向する。残り2戦だ。天心から大晦日の相手の言及はないが、4月大会は18年に苦戦したロッタンとの対戦を最後に希望している。あのロッタンの圧力、それを考慮した練習の可能性もある。
 那須川の口からは「大晦日の参戦は決まっています」とRIZIN参戦を明言しているが果たして誰になるのか。なお、吉成は12月5日にBOM(東京・ニューピアホール)でWBCムエタイ ナイカムノトム スーパーバンタム級(55.35kg) 王座決定戦に挑む。天心のベスト体重に上げての王座戦だ。

 天心の大晦日候補は果たして誰か。まずは明日のRIZIN大晦日カード発表会見に注目したい。

▶︎次のページは【動画】那須川天心が接近戦を意識した激しいミット打ち、大晦日は武尊か吉成か

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・キックあと2戦、那須川天心「大晦日はRIZINの引退試合」武尊戦などにも言及

・【RIZIN】榊原代表、大晦日カードを明日30日に発表へ、海外選手の招聘、武尊vs天心戦にも言及か

・【RIZIN】萩原京平が昇侍の顔面に“サッカーボールキック”KO勝利!大晦日ドミネーターに対戦要求

・”武道美女”17歳・安井南の初グラビアはビキニでヌンチャク!「ブルース・リーの水着、好評で嬉しい」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧