TOP > ニュース 一覧

【テレビ・配信】1.9『NO KICK NO LIFE』森井洋介vs健太、宮元啓介引退試合ほか生中継、配信情報

2022/01/07(金)UP

森井洋介vs健太©NO KICK NO LIFE

 1月9日(日)に東京・ニューピアホール で開催される『NO KICK NO LIFE 』が、PIA LIVE STREAMでライブ配信される。

 同大会は13時からと17時からの2部制で行われ、第2部のメインイベントでは[61.5㎏契約]で森井洋介 (野良犬道場)と健太(E.S.G)が対戦する。
 森井は、本大会のプロデューサーである小野寺力氏が以前プロデューサーを務めていたKNOCK OUTに旗揚げから参戦し、”Mr.KNOCK OUT”の異名も持つ激闘王。対する健太は長くNJKFをけん引してきた大ベテランで、試合間隔を空けずに戦うことでも知られており”月イチ健太”の異名を持つ。

NO KICK NO LIFE1月大会のポスター©NO KICK NO LIFE

 第1部のメインイベントでは、宮元啓介引退試合として宮元啓介(橋本道場)と加藤有吾(RIKIX)が[55.5kg契約]で対戦する。
 宮元は空手をバックボーンに2010年プロデビュー。空手仕込みの回転系の技を得意とし、国内軽量級のトップ戦線で長らく活躍。これまでにWPMF世界スーパーバンタム級王座、INNOVATIONフェザー級王座など計6本のベルトを獲得している。

 また、宮元の妻で元RIZINガールの南梓(宮元梓)が今大会限定でラウンドガールを務める。南梓は、2016~2017年にRIZINガールを務めた他にも、ミスアクション準グランプリ、SUPER GTレースクイーン、丸栄屋上ビアガーデンイメージガールの肩書を持ち、宮元との結婚を機に芸能界を引退した。

 他にラウンドガールは“野生児猫娘”こと青山ひかる(28)と、2020年10月以降の全大会に登場中の大貫彩香(29)の2名が登場する。

 視聴チケットは1公演視聴チケットが3,300円、通し視聴チケットが5,500円の他に、選手応援視聴チケットやラウンドガール応援チケットを販売。ラウンドガール応援チケットには映像特典が付く。

<配信概要>
『NO KICK NO LIFE』
配信日時:2022年1月9日(日)13時~/17時~
配信:PIA LIVE STREAM
≫詳細

【視聴料金】
・1公演視聴チケット 3,300円
・通し視聴チケット 5,500円
・選手応援視聴チケット 4,400円
・通しラウンドガール応援チケット 6,600円
・ラウンドガール応援チケット 5,500円

※通しラウンドガール応援チケット―映像特典付
※ラウンドガール応援チケット―映像特典付

<対戦カード>
【第2部】
森井洋介vs健太
緑川創vsプライチュンポン・ソーシーソムポム
髙橋聖人vsトン・フェロージム
喜多村誠vs璃久
翔貴vs旭野穂

【第1部】
宮元啓介vs加藤有吾
石井一成vs花岡竜
藤原あらしvsHIROYUKI
石井寿来vs平松弥
天馬vs杉山空

☆この大会の詳細、対戦カード、チケット情報など

●編集部オススメ

・【NO KICK NO LIFE】藤原あらしvsHIROYUKI、森井洋介vs健太の2試合決定=1.9

・【NO KICK NO LIFE】“髙橋3兄弟”三男・聖人が参戦、翔貴vs旭野穂、高木覚清vs璃久も決定=1.9

・【キック】元RIZINガールの妻、夫で6冠王・宮元啓介の引退試合にラウンドガールで復活

・【NO KICK NO LIFE】人気グラドル・青山ひかる&大貫彩香がラウンドガールに決定=1.9

・【キック】“グリーンモンスター”緑川創が、ムエタイ王者に不退転の覚悟で挑む=1.9 NO KICK NO LIFE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧