TOP > ニュース 一覧

【THE MATCH】武尊が天心戦へ仕上げたマッスルボディ「限界来そう、SNSの更新を控える」と鬼モード突入宣言

2022/04/27(水)UP

武尊(右)は5月に入ったら、練習のみに集中するという

 6月19日開催の『THE MATCH 2022』で那須川天心(23=TARGET/Cygames)との世紀の一戦を控えるK-1スーパー・フェザー級王者の武尊(30=K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)が、昨日26日、SNSで練習動画を公開。ミットへミドルキックを的確に決め、ボディブロー5連打、強烈なローキックを入れるシーンなどが流れ、これまで以上の動きと鬼神のような形相での気合いを見せている。

【フォト】武尊が限界バキバキボディ!動画では鬼神の形相で強烈ミット打ち!

 そして「今日もやりきった。そろそろ色々限界来そうなので5月からSNSの更新控えます。LINEや連絡も極力控えて頂けたら助かります。必ず勝つ為にご理解して頂いて応援してくれたら嬉しいです」とメッセージを書き込み、しばらく更新を控え、更なる追い込みに集中するようだ。

武尊は渡辺会長の持つミットへフックを叩き込む(@k1takeruより)

 天心との試合ルールは、契約体重58.0kg(前日計量、大会当日4.0kg戻しまで)計量は試合の3時間前を想定、ワンキャッチワンアタックあり、3分3R+延長1Rに決まったばかり。
 これまで60kg契約で試合をしてきた武尊にとっては、前日計量58kg、試合の3時間前までに62kgまでの戻しは過酷な条件で、体脂肪率の低さから考えても筋量を落とす必要が出てくる。すでに試合が決まった昨年末から準備をしてきているというが、パワーやスタミナをキープしつつ58kgへ落とすのは簡単にできることではない。

 ファンを大事にする武尊にとっては、SNSでの配信を控えるというのは断腸の思いだったことだろう。メッセージの最後に「勝つことがみんなへの恩返し」と書き添えることで、理解と協力をファンに求めている。
 ファンからは、「武尊選手が試合に集中するためならば、SNSもガマンできます」や「寂しいけど必ず勝つために全集中して下さい。私に出来る事は毎日全力で応援すること」といった激励の声が次々と届いている。

 オーバーワークとケガが心配だが、そこはプロとしてしっかりと仕上げてくることだろう。しばらく寂しくなるが、この覚悟と決意は、ファンに伝わっているようだ。ますます本番が楽しみになってきた。

▶次ページは、【フォト&動画】武尊が限界バキバキボディで鬼神の形相で強烈ミット打ち!

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・天心と武尊が改めて会見、ルール、テレビ中継ほか決定

・【K-1】武尊、ヤバすぎるバキバキボディ!試合まで1週間「仕上がりが鬼」「もうエキシではない」ファン驚愕=2.27

・那須川天心と武尊がキレキレボディで並び『ゲーテ』誌に登場、覚悟と相手への想いを語る

・天心vs武尊のチケット料金は史上最高額の300万円! 武尊「高いと思いましたが、その価値がある試合」天心「歴史の教科書に載りたい」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧