TOP > 試合結果 一覧

【VTJ】格闘技の女王、引退試合で無念の試合続行不可能に

2013/10/05(土)UP

eFightの「修斗」特集
児山佳宏vs冨樫健一郎、村山暁洋vs中村K太郎の4選手インタビュー、中村K太郎の寝技スパーリング動画、佐藤ルミナ、日沖発、リオン武のスパーリング動画など

 


▼第3試合 135ポンド(61.2kg)契約 5分3R
○根津優太(和術慧舟會東京本部)
判定3-0 ※29-28、30-27、30-27
●手塚基伸(総合格闘技道場コブラ会)

 1R、サウスポーの手塚に対し、右ミドルを中心に試合を組み立てていく根津。テイクダウンされてもすぐに立ち上がった根津は、ラウンド終了間際にミドルを細かく打ち分けていった。

 2R、根津は右ミドル中心の攻めに、右ヒジも織り交ぜる。手塚のタックルを潰し、さらにステップで回りながら左ジャブ、右ミドルを打ちこんでいく。

 3R、プレッシャーをかけてくる手塚に、変わらず右ミドルを放つ根津。続けて左ロー、右ショートストレート。手塚はケージに押し込み、寝かせるも根津はすぐに立ち上がり、コンビネーションの中にヒザ蹴りも入れ、相手に何もさせないままラウンドが終了。

 判定は1人が1ポイント差ながら、2人のジャッジが30-27をつけ根津の勝利。これで根津はVTJ2連勝となった。



▼第2試合 145ポンド(65.7kg)契約 5分3R
○西浦“ウィッキー”聡生(STGY)
判定2-1 ※28-29、29-28、29-28
●大澤茂樹(フリー)

 前回6月大会で西浦はこれまでのフェザー級(65.8kg)からバンタム級(61.2kg)に階級を落として試合に臨んだものの判定負けを喫した。今回は階級を上げ65.7kg契約で再起戦に臨む。大澤はレスリングで数々の実績を残し、戦極、パンクラス、修斗で活躍するタックルが得意なファイター。

 1R、ウィッキーがコツコツと打撃をヒットさせる中、ラウンド時間残り10秒で大澤がタックルへ。ウィッキーをケージに押し込んで、このラウンドを終える。

 2R、共に見合う状態が続く中、大澤はウィッキーをケージまで押し込むが、しっかりとテイクダウンするまでには至らない。対してウィッキーはプレッシャーをかけ続け、ジャブをヒット。

 3R、ウィッキーのジャブで顔面が赤く腫れ上がってきた大澤。タックルで押し込むも、ケージ際でしっかりディフェンスしたウィッキーが、相手を抑えたままパンチを落としていく。終了間際には大澤が組みつき、ウィッキーを抱え上げマットに叩きつけた。

 結果は2-1、3人のジャッジとも1ポイント差の接戦をウィッキーが制した。



▼第1試合 165ポンド(74.8kg)契約 5分3R
○松本光史(マスタージャパン/2009年修斗ウェルター級新人王)
判定3-0 ※30-28、30-29、29-28
●宇良健吾(イングラム/第5代ウェルター級キング・オブ・パンクラス、MMA WORLD SERIESウェルター級王者)

 宇良はアメリカのリングを主戦場に活躍。逆輸入ファイターとして2009年10月のパンクラスで日本プロデビューを果たし、豪腕を武器に僅か3戦目でウェルター級キング・オブ・パンクラスに。一度は引退したが、今年8月にミャンマーで開催された『MMA WORLD SERIES』で復帰し、ウェルター級タイトルを獲得した。

 一方、松本は修斗でキャリアを積み、新人王に輝いた実力者。今年3月にはグアムで開催された『PXC』で勝利している。粘り強くジワジワ攻める寝技で格上の宇良撃破を狙う。

 1R、ガードを下げ、体を振りながらジャブを打つ宇良。松本は相手をケージに押し付けてテイクダウンを奪い、タックルでの切り返しを狙ってきてもそれを潰すなど、終始トップポジションをキープする。

 2R、松本は徹底したテイクダウン&トップキープ狙い。ハーフガードの相手のボディと顔面にヒジを打ち分けていく。宇良はアキレス健固めを狙うが、松本はトップキープを貫く。

 3R、松本のタックルを切り続けた宇良はスタミナ切れをおこしたようにも見える。ジャブの交換から松本が片足タックルからケージに押し込み、逃げられてもしつこく食らいつく。ジャッジは三者とも松本を支持。国内復帰戦を勝利で飾った。


▼オープニングファイト第3試合 115ポンド(52.2kg)契約 3分3R
○澤田龍人(AACC)
判定3-0 ※29-28、30-27、30-27
●HIRO(SAI-GYM)

▼オープニングファイト第2試合 125ポンド(56.8kg)契約 3分3R
○伊藤盛一郎(リバーサルジム横浜グランドスラム)
一本 1R1分34秒 ※腕ひしぎ十字固め
●梶川 卓(スカーフィスト)

▼オープニングファイト第1試合 141ポンド(64kg)契約 3分3R
○林 太陽(CAVE)
KO 2R2分18秒 ※パウンド
●倉金祐二(パラエストラ松戸)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの「修斗」特集
児山佳宏vs冨樫健一郎、村山暁洋vs中村K太郎の4選手インタビュー、中村K太郎の寝技スパーリング動画、佐藤ルミナ、日沖発、リオン武のスパーリング動画など

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > 試合結果 一覧