TOP > 試合結果

【VTJ】格闘技の女王、引退試合で無念の試合続行不可能に

2013/10/05(土)UP

eFightの「修斗」特集
児山佳宏vs冨樫健一郎、村山暁洋vs中村K太郎の4選手インタビュー、中村K太郎の寝技スパーリング動画、佐藤ルミナ、日沖発、リオン武のスパーリング動画など

▲引退試合を終え、両親から花束を受け取った藤井惠(中央)

VTJ実行委員会
「VTJ 3rd」
2013年10月5日(土)東京・大田区総合体育館

▼メインイベント(第9試合)藤井惠引退試合 115ポンド(52.2kg)契約 5分3R
○ジェシカ・アギラー(アメリカ/アメリカン・トップ・チーム)
負傷判定2-0 ※20-19、20-19、19-19
●藤井 惠(AACC)

 女子総合格闘技界の女王・藤井が引退試合を迎えた。

 アギラーとは2012年5月18日に対戦しており、この時はアギラーが判定3-0で勝利を収めている。藤井は現在までわずか2敗しか喫していないが、そのうちの1敗をつけたのがこのアギラーだ。

 1R、アギラーが細かく手を動かしながら前進。サウスポーの藤井は足を使って回り、フェイントをかけながら左ストレートを繰り出す。しかしアギラーの右が時折ヒット。

 ケージに詰められた藤井は両足タックルへ。アギラーがそれを切り、離れたところで藤井が目の異常を訴える。アギラーがタックルを切った際、その指が藤井の右目に入ってしまったようだ。ドクターチェック後に試合は再開されたが、さらにアギラーの右ストレートが藤井の顔面をとらえるように。

 ここでもう一度、藤井の目にアギラーの指が入ったとのことで、試合は一時中断。偶発的なサミングのためアギラーは減点とならなかったものの、藤井の右目は大きく腫れた。

 2R、藤井の右目は大きく腫れたまま、アギラーが打撃で押していく展開は変わらず。中盤にはパンチでラッシュを仕掛ける場面もあり、対する藤井は右目が全く見えていないようだ。

 2R終了後のドクターチェックで、藤井の右目はこれ以上試合を続けられない状態であるとの診断。試合はドクターストップによるTKOで、アギラーの勝利に(試合停止の理由が「偶発的な反則行為による負傷」にあったため、規定上は負傷判定(テクニカルデシジョン)を適用し、試合停止時点での採点結果をもって勝敗を決定することが正式な裁定となるために、後日TKOから判定2-0でアギラーの勝利に変更となった)。引退試合を最後まで戦えなかった藤井は悔し涙を流した。

 試合後には、藤井惠の引退セレモニーが行われ、柔道を始めた幼少期から長きに渡る格闘技キャリアに幕を閉じた。

 藤井は「最後まで戦うことが出来なくて申し訳なかったと思います」と詫びると、ファンと両親にお礼の言葉を述べ、「今日で現役を引退しますが格闘技で成長したことを伝えられるように、サポートする立場としてこの世界に関わっていきたいと思います」と、今後は指導者として格闘技と携わっていくと語った。



▼セミファイナル(第8試合)145ポンド(65.8kg)契約 5分3R
○宇野 薫(UNO DOJO/第4代修斗世界ウェルター級王者)
一本 2R2分23秒 ※アームロック
●ダニエル・ロメロ(アメリカ/チーム・アルファメール)

 前大会で当時無敗だったアンソニー・アヴィラを激闘の末にスリーパーホールドで破った宇野が、さらなる強敵を迎えることとなった。前大会でDREAMフェザー級王者・高谷裕之を1RでKOしたロメロである。

 宇野は1996年10月4日にデビューしており、試合が行われる日は現役18年目突入を迎える記念すべき日。宇野は自らの記念日に勝利という花を添えることが出来るか?

 1R開始直後、宇野がいきなり突進。するとロメロも突進し返し、さらにパンチのラッシュを仕掛ける。宇野はタックルに行くもロメロがそれを切り、スタンドでの勝負を希望。ブレイク→ロメロがパンチを振るう→宇野が下になる、という展開が続く。

 2R、宇野が左ローを連打していくと、ロメロは明らかに嫌がるそぶりを見せる。ケージ際まで下がる相手に、宇野はさらに左ローを追い打ち。

 宇野はテイクダウンからパスガードに成功し、相手を抑え込みながら顔面にヒジを叩きこみ、さらにアームロックを狙っていく。

 寝技では完全に宇野ペースとなり、マウントを奪って上からのパンチ。横三角絞めからアームロックの形に入ったところでロメロがタップし、宇野が激闘を制した。

 試合後、宇野は試合前に手紙をくれたという子供たちや、ファンへの感謝の言葉を述べるとともに、3回目のUFC出場を目指して戦い続けることを宣言した。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの「修斗」特集
児山佳宏vs冨樫健一郎、村山暁洋vs中村K太郎の4選手インタビュー、中村K太郎の寝技スパーリング動画、佐藤ルミナ、日沖発、リオン武のスパーリング動画など

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > 試合結果