TOP > 試合結果 一覧

【新日本キック】WKBA世界王者・蘇我、ムエタイBBTVの強豪とドロー

2014/11/16(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

▼セミファイナル(第11試合) 日タイ国際戦4vs4マッチ 59.5kg契約 3分3R
○白木伸美(トーエルジム/日本フェザー級7位)
判定3‐0 ※三者とも30-29
●ジラ・サシプラパー(タイ/元ボクシング・ルンピニー・バンタム級1位)

 自ら日タイ国際戦4VS4マッチに出場を志願した白木。対するジラは今年4月のNJKF後楽園大会に「バンセン・サシプラパー」の名で出場し、中島平八と引き分けている。またジラはボクシングとムエタイの二刀流ファイターで、あのブアカーオの親戚でもあるという。

 1R、白木が距離を取りながら左右のロー。ジラも左右のフックと右ロー、首相撲に持ち込んでヒザ蹴りを入れる。2R、右ローと右ストレートで攻める白木。ジラは白木の蹴り足を蹴って転ばせる。3Rに入ると徐々に白木のパンチがジラを捉えるようになり、右ストレート、左フックでジラの動きが止まる。終盤はジラが組みついて白木のパンチを嫌がるようになり、白木が判定3‐0で勝利した。


 

▼第10試合 日本ヘビー級 3分3R
○柴田春樹(ビクトリージム/同級1位)
KO 2R53秒
●蛯澤克治(大誠塾)

▼第9試合 63.5kg契約 3分3R
○永澤サムエル聖光(ビクトリージム/日本ライト級3位)
判定3‐0 ※29-28、30-29、29‐28
●凌太(OGUNI-GYM/NJKFライト級2位)

▼第8試合  日本ウェルター級 3分3R
○木村旭洋(伊原道場/同級4位)
KO 1R1分41秒
●山本大地(誠真)

▼第7試合 67.5kg契約 3分3R
○MASATO(治政館ジム) 
判定2-0 ※29-28、30-28、29-29
●HIROKAZU(誠真ジム/日本ウェルター級6位)

▼第6試合 日本バンタム級 3分3R
○佐野貴信(創心会)
判定3-0 ※30-29、29-28、30-29
●AKIHIRO(ビクトリージム/同級7位)

▼第5試合 日本フェザー級 3分3R
○櫓木淳平(ビクトリージム/同級9位)
KO 3R2分26秒
●成澤 龍(SRC)

▼第4試合 62kg契約 3分3R
○興之介(治政館)
判定3-0 ※30-29、30-29、29-28
●高山裕喜(RICEGATE)

▼第3試合 日本バンタム級 3分2R
○石川直樹(治政館)
判定3-0 ※20-19、20-18、20-19
●山野英慶(市原ジム)

▼第2試合 日本フライ級 3分2R
○細田昇吾(ビクトリージム)
判定3-0 ※20-18、20-17、20-18
●遠山翔太(モンスタージム)

▼第1試合 日本フェザー級 3分2R
○金子大樹(ビクトリージム)
判定2-0 ※20-19、20-20、20-19
●深水康弘(トーエルジム)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > 試合結果 一覧