TOP > 試合結果 一覧

【WPMF】中向がvs日本人無敗のムエタイ戦士に善戦

2014/12/07(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。


▲ハイキックを放つ伊藤(右)

▼第1試合 WPMF日本フライ級タイトルマッチ 3分5R
○伊藤勇真(キング・ムエ/WPMF日本フライ級王者)
判定3-0 ※三者とも50-47
●白岡伸仁(平井道場/挑戦者)
※伊藤が初防衛に成功。

 両者は今年4月のBOMで対戦し、延長戦の末に白岡が勝利。しかし、伊藤側から判定の見直し要請が出るほどの接戦だった。その後、タイトル挑戦権を持っていた白岡が負傷欠場し、代わってタイトルマッチに出場した伊藤が勝利して新王者に。今回は両選手からの希望でタイトルマッチでの再戦が実現した。

 1Rからパンチで積極的に仕掛ける白岡。伊藤もパンチ&ロー、ヒジで応戦して互角の出足。

 2R、白岡がパンチを連打して伊藤も打ち合いに応じる。ここは白岡が優勢だったが、後半に伊藤が右フックをヒットさせ、首相撲で2度転倒させた。

 3R、伊藤がパンチ、ヒジ、首相撲で攻勢に立つ。縦ヒジでカットに成功。

 4R、伊藤は顔面前蹴りを効果的に使う。白岡はヒジで逆転を狙うが、伊藤が首相撲からのヒザ蹴りで優勢に。

 5R、勝ちを確信した伊藤は守り重視に。バックステップと首相撲で白岡の追撃をかわし、ジャッジ三者それぞれ3ポイントの差をつけて判定勝ちで初防衛に成功した。


 

▼特別試合 BOMアマチュアルール 85kg契約 2分2R延長1R
○梓・ノリオー(エイワスポーツジム) 
判定3-0 ※三者とも20-19
●鎌田益弘(尚武会) 

▼オープニングファイト WPMFヘビー級 3分3R
○澤洋次郎(WSRフェアテックス)
KO 1R10秒 ※右フック
●OD・KEN(ReBORN経堂)


▲MASAが延長戦の末にランカーの中尾に下克上を果たした

▽Part.1
▼第8試合 WPMF日本ライト級 BOM下克上トーナメント一回戦 3分3R延長あり
○KING MASA(UACSキックボクシングジム)
延長R 判定2-1 ※10-9、9-10、10-9
●中尾 満(エイワスポーツジム/WPMF日本ライト級3位)
※MASAが決勝戦へ進出。

 1回戦で上位ランカーにノーランカーが挑む「下克上トーナメント」の第1回が行われた。優勝者には20万円の賞金。

 1、2RともにMASAは右ストレートを軸に前へ出る。それを右フックで迎え撃つ中尾だが、両者とも攻撃を伴わないホールディングが多く、2Rに注意を受けた。

 3R、パンチでガムシャラに前へ出るMASAに中尾はヒザ蹴りで応戦。中尾はホールディングで減点1を取られる。

 本戦はドローで延長戦へ。中尾は首相撲に持ち込んでのヒザ蹴りで勝負をかけ、MASAはパンチで突撃。アグレッシブの差が出たかMASAが判定2-1で勝利し、下克上を果たした。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > 試合結果 一覧