TOP > 試合結果

【レベルス】ムエタイのヒジ凶弾にSHIGERUがTKO負け

2015/03/04(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。


▼第3試合 スーパーバンタム級 REBELS-MUAYTHAIルール 3分3R延長1R
○佐野貴信(創心會/RISEバンタム級9位)
判定2-0 ※29-28、29-29、30-28
●炎出丸(ひでまる/クロスポイント吉祥寺/前J-NETWORKスーパーバンタム級王者)

 50戦近い戦績を誇る炎出丸に挑む佐野はKAMINARIMON全日本選手権60kg級優勝、大会MVP選手にも選出されたRISE期待のルーキー。ムエタイルールも得意としており、新日本キックにも2度参戦して数戦のキャリアで新日本キックのランカーから勝利している。今回が6戦目。

 1R、佐野は炎出丸の右ローをスネでブロックし、左右ミドルを的確にヒットさせていく。炎出丸は下がらずローを蹴り続け、機を見てパンチを繰り出す。

 2R、炎出丸はスネでブロックされてもかまわず右ローを蹴り続け、佐野は左右ストレートとミドルを的確にヒットさせていく。首相撲に持ち込むと炎出丸がやや有利に。

 3R、本格的に首相撲勝負を仕掛ける炎出丸が佐野を何度も転倒させる。パンチで応戦する佐野だが組まれると炎出丸のヒザをもらい、マットに叩きつけられてしまう。パンチを一発当てて首相撲に持ち込む炎出丸が試合をコントロール。

 判定は2-0で佐野が勝利。わずか6戦目で前J-NETWORK王者を降した。


 


▼第2試合 72kg契約 REBELS-MUAYTHAIルール 3分3R延長1R
○T-98(クロスポイント吉祥寺/INNOVATIONウェルター級王者)
KO 2R1分57秒
●ランボー・クラミツムエタイジム(タイ/KURAMITSU MUAYTHAI GYM)

 1R、じりじりと前に出るT-98は左ローと右ボディストレート。ランボーは左ミドル、左ハイキックを蹴ってくる。

 2R、ランボーは左ミドルを蹴り、T-98の蹴り足をキャッチしては転倒させる。

 T-98は組み際に右フックをクリーンヒットさせてランボーをグラつかせ、首相撲に捕らえてヒジとヒザ。そして、首相撲からランボーを放すと同時の右ハイキック。見事なKO勝ちを飾った。
【試合動画】T-98が健太を挑戦者に迎えての防衛戦 



▼第1試合 61kg契約 REBELSルール 3分3R延長1R
○不可思(クロスポイント大泉/Bigbangライト級王者)
KO 1R2分05秒
●琢磨(町田金子ジム/NJKFスーパーフェザー級3位)

 1R、不可思はジャブ、右ローを出しつつ、琢磨がパンチを出すと右のカウンターを狙う。不可思は右フックでダウンを奪うと、琢磨をロープに詰めての連打。琢磨の反撃のパンチをもらうが、最後は左フックで倒して鮮やかなKO勝ちを飾った。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > 試合結果