TOP > 試合結果 一覧

【蹴拳】王者ゲンガー高速の技に藤原あらし惜敗

フォロー 友だち追加
2015/04/06(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

▲SHOHEI(右)が左ハイキックでダウンを奪い、最後も左ハイでKO

▼第9試合 蹴拳ムエタイ ライトヘビー級 3分3R
○SHOHEI(フリー)
KO 2R 2分45秒
●ヨームートン・ポンピンジー(カンボジア)

 1RにSHOHEIが左ハイでダウンを奪い、2Rにも左ハイでダウンを追加。逆転を狙って左右フックで前に出るヨームートンと打ち合いになったが、またもSHOHEIが左ハイでダウンを奪い、フラフラのヨームートンを見てレフェリーがストップした。


▲減点、グローブハンディありの千吉良(左)が判定勝ち

▼第8試合 蹴拳ムエタイ バンタム級次期挑戦者決定戦 3分3R延長1R
○千吉良恭平(ちきら・りょうへい/リーブルロア/J-NETWORKバンタム級8位)
判定2-0 ※29-29、29-28、29-28
●勝也(JTクラブジム/JTクラブジム)

 千吉良は計量オーバーのため減点1、グローブハンディあり、さらに挑戦者決定戦失格となり、勝也が挑戦権を獲得した上での試合となった。2Rから意地の張り合いのようなパンチの打ち合いとなり、左右フックで攻め込んだ千吉良が判定勝ちした。

フォロー 友だち追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。


【関連リンク】

TOP > 試合結果 一覧